証券会社レーティングまとめ

勝ち組回転寿司2社「スシロー、くら寿司」持ち帰り寿司・積極新規出店

投稿日:

消える4.6兆円の売上

新型コロナウイルス影響により外食産業は飲食店の営業自粛、時間短縮営業、3密を避けるなどで零細企業のレストラン、居酒屋など、夜の街関連ではスナック、キャバクラ、クラブなど閉店・倒産が相次いだ。

2019年の外食産業市場規模は26兆円だったが、2020年は前年同期比18%減少の21.4兆円へ縮小、消滅した売上規模は4兆6000億円だった。専門機関調査によると、外食産業市場規模で縮小した4.6兆円の一部がスーパーマーケットなど内食市場にシフトしたと推測されている。

緊急事態宣言発令後、外食産業の業績悪化、多くの企業が赤字転落しており主要41社の営業損失は489億円にまで悪化した。前年同期は753億円の黒字から一気に489億円の赤字にまで落ち込む外食産業は都市型から郊外型へ需要シフトが世界中で起きている。

証券アナリストはテイクアウトに向いているお持ち帰り寿司、出店に積極的、海外展開に積極的な理由から、回転寿司が外食コア産業として注目。個別銘柄では回転寿司業界の勝ち組企業2社、スシロー、くら寿司を投資判断新規「1」でカバレッジ開始している。

くら寿司スシロー

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBIネオモバイル証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券



大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2695 くら寿司 新規 1 7,900
3563 スシローグループHD 1 1 2,900 3,100
6806 ヒロセ電機 3 3 9,200 9,900
5803 フジクラ 3 3 280
6971 京セラ 2 2 5,700
野村證券 9202 ANA Neutral Neutral 2,800 2,700
4483 JMDC Neutral Neutral 3,450 4,400
9201 JAL Buy Buy 2,700 2,500
大和証券 3844 コムチュア 2 1 1,750 3,100

-証券会社レーティングまとめ
-, , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.