証券会社レーティングまとめ

日本郵船経常利益約2000億円、従来見通しから400億円上方修正

投稿日:

Ocean Network Express 業績好調

4月6日、日本郵船(9101)は2021年3月期の経常利益が約2,000億円になる見通しを発表した。2月3日発表の会社計画1,600億円を400億円上回る内容。

従来計画を400億円上回る要因は、同社が出資するOcean Network Expressが約300億円、航空輸送事業、物流事業で約100億円の上振れ。航空フォワーディング、航空貨物輸送が好調な点が評価される。

野村證券では日本郵船レーティング「BUY」継続、目標株価4,200円を継続した。4月6日終値3,835円に対し上値余地があると見ているようだ。

ONE-ocean-network-express

海運株の投資判断、決算印象は日本郵船>川崎汽船>商船三井

おすすめネット証券

岡三オンライン証券
SBIネオモバイル証券
auカブコム証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券
LINE証券

LINE証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6289 技研工業 新規 2 5,200
6395 タダノ 新規 2 1,050
6432 竹内製作所 新規 1 3,600
4921 ファンケル 1 2 4,630 4,020
8252 丸井グループ本社 2 1 2,000 2,400
3088 マツモトキヨシホールディングス 1 1 4,600 5,200
4919 ミルボン 1 1 7,000 7,300
6594 日本電産 1 1 8,400 15,300
7956 ビジョン 2 2 4,100 4,200
8308 りそなホールディングス 2 2 400 500
8309 三井住友トラスト 1 1 3,400 4,300
8604 野村ホールディングス 2 2 680 633
野村證券 6146 ディスコ Buy Buy 44,203
9064 ヤマトホールディングス Buy Buy 3,800
9101 日本郵船 Buy Buy 4,200
4502 武田薬品 Neutral Neutral 6,500
大和証券 6723 ルネサスエレクトロニクス 2 2 1,300 1,500
9432 NTT 2 2 3,290
9793 ダイセキ 1 1 5,000 5,200

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2021 AllRights Reserved.