「証券会社レーティングまとめ」 一覧

東証マザーズ指数今後

東証マザーズ指数今後のテクニカル投資戦略52週移動平均線が上向き

株価チャートテクニカル分析 日経平均株価が30,000円台を回復、大型株主導の上昇相場が続いている。4月は海外投資家が日本株を買い越しする特異な月間である季節的要因もあり、強気相場への参加者が多い。 ...

ONE-ocean-network-express

日本郵船経常利益約2000億円、従来見通しから400億円上方修正

Ocean Network Express 業績好調 4月6日、日本郵船(9101)は2021年3月期の経常利益が約2,000億円になる見通しを発表した。2月3日発表の会社計画1,600億円を400億 ...

ツルハグループ企業

ドラッグストア業界、新型コロナウイルス感染拡大一巡後の業況

ドラッグストア首位級ツルハ ドラッグストア業界に対する株式市場の期待は、新型コロナウイルス感染拡大により、マスク、消毒液、風邪薬、栄養ドリンク需要が高まり売上増加が業績好調とみられているからだ。 ツル ...

アリナミン製薬

武田コンシューマーヘルスケアをブラックストーンへ約2300億円で売却

アリナミン製薬誕生、投資会社が2300億円で買収 武田コンシューマーヘルスケア株式会社が2021年4月1日から商号変更してアリナミン製薬になった。 武田薬品工業が大衆薬品を手掛ける子会社を投資会社へ売 ...

コロナ禍飛行機

航空業界見通し新型コロナワクチン接種で終息すれば旅客は今後回復へ

コロナウイルス不況業種-航空会社 世界中の国を跨いだ移動制限により、航空業界は財務体質が弱い航空会社が経営破綻している。日本で航空会社倒産はLCC(格安航空会社)のエア・アジアジャパンが2021年2月 ...

RENOSYスマホアプリ

RENOSY(リノシー)会員数10万8000人、前年1月非58.8%増加で4万人増

iBuyer市場成長・不動産テックGA technologiesgs 株式会社GA technologiesgsが運営するRENOSY(リノシー)、高級マンション・タワーマンションの賃貸・売買・賃貸管 ...

ウイングアーク1St

ウィングアーク1st 新規上場、帳票・文書管理ソリューション国内トップ企業

ウィングアーク1st(4432)初値2000円(公開価格1590円) ウィングアーク1st初値は2000円、公開価格1590円を25.8%上回った。3月16日に東証一部市場へ新規上場した。主幹事証券は ...

オフィス

東京都心5区の空室率5%超、三鬼商事オフィス賃貸市場動向調査発表

オフィス空室率5%超、オフィス家賃3か月連続下落 東京ビジネス地区の平均空室率は12カ月連続で上昇、5%台に 東京ビジネス地区(都心5区/千代田・中央・港・新宿・渋谷区)の2月時点の平均空室率は5.2 ...

KOKOPELLI-BIGADVANCE

ココペリ投資格付けレーティング新規「2(アウトパフォーム)」

Big Advance SaaSサブスク SaaSモデル「Big Advance(ビッグアドバンス)」を展開、地域金融機関との連携で取引先の中小企業へサービス提供。同社サービス導入金融機関の数、顧客の ...

コロナ危機後のチャート分析

日経平均株価チャート分析コロナ危機後株式相場展望は4月がポイント

コロナショック後の相場展望 リーマンショック金融危機後の株式市場、新型コロナウイルス危機後の株式市場は、どちらもショック売りで相場下落した後、回復局面では大きな上昇相場に至っている。 米国金融危機20 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2021 AllRights Reserved.