「証券会社レーティングまとめ」 一覧

東証システムダウン

東証システム障害について初の終日売買停止、機器故障とバックアップ切替失敗

東京証券取引所システム障害・売買取引停止 2020年10月1日、東京証券取引所のシステム障害発生により、この日の取引停止が初の終日となった。前代未聞の東証システム障害による1日取引停止は、東証売買シス ...

ゆうちょ銀行

日本郵政株価レーティング、ゆうちょ銀行株価下落で3兆円の減損損失計上

かんぽ生命保険業務停止・ゆうちょ銀行預金口座不正流出 かんぽ生命保険の不正契約問題に続き、ゆうちょ銀行不正な資金流出が相次ぐ預金口座セキュリティ脆弱性など日本郵政グループは社会問題に発展する大きな事件 ...

携帯電話キャリア

ソフトバンク携帯電話料金引き下げ政策で「Neutral」レーティング再開

菅内閣は携帯電話料金引き下げ政策 安倍首相が歴代1位の長期在任期間を終え、自民党の菅内閣が誕生した。官房長官時代から携帯電話料金引き下げに意欲が強く、今後将来的にNTTドコモ、au(KDDI)、ソフト ...

NTTドコモ株式公開買付

NTTがNTTドコモ株式公開買付1株3900円、買収額4兆2545億円

NTTドコモTOB株式公開買付1株3900円 9月29日に開催されたNTT(日本電信電話)、NTTドコモの記者会見で、NTTがNTTドコモ完全子会社化を目的として株式公開買付をすると発表した。NTTド ...

建設会社株レーティング、機関投資家ファンド選好銘柄は清水建設と大成建設

建設会社株の投資判断レーティング 建設・建材セクターのレポートでは、大手ゼネコンは業績モメンタムや株主還元動向に応じて相対パフォーマンスが変動する傾向が続いていると指摘。上半期会社計画を大幅に上回る可 ...

アメリカ大統領選挙バイデン-トランプ

米大統領選の見通しでバイデン氏が大統領選勝利可能性の高い選挙結果

アメリカ大統領選挙バイデン氏勝利の可能性 米大統領選の見通しでは、9月に入りバイデン候補のリードはやや縮まったものの依然として優勢と指摘。選挙予測モデルを総合すると、バイデン氏が選挙人団の票を制する確 ...

ローソン・ファミリーマート比較

ローソンTOBの可能性は三菱商事、ファミリーマートTOB伊藤忠の連想から

ファミリーマートTOB連想からローソンTOBの可能性 伊藤忠商事がファミリーマート株式公開買付による子会社化で株価上昇、それに伴い株式市場ではローソンTOB(株式公開買付)思惑が株価下支えになっている ...

NY原油市場

サウジアラビアが原油販売価格を引き下げると表明

投資環境と短期相場見通し ハイテク株を中心に株価調整、米国株は今まで上昇相場のけん引役となってたハイテク半導体、SaaS関連株が急落した。ボラティリティの大きさが相場に乗り遅れた投資家のエントリー機会 ...

コンビニ業界

コンビニ業界分析、ローソンはアニメコラボから揚げクーポン等の定例販促に売り負けた可能性

コンビニエンス業界分析 SMBC日興証券コンビニ業界のレポートでは、長雨の7月に対し、8月は高温で下旬に回復感があると指摘。中旬はお盆の帰省や夏イベントがなく鈍化、各社販促の差があるとみて、セブンイレ ...

LINEヘルスケアLINE Dr.

LINEドクター、エムスリーとLINEがオンライン診療サービス11月開始

オンライン診療サービスLINEドクター11月開始 オンライン診療市場の見通しは成長産業として注目されている、エムスリーは医師の大半が登録する情報サイトを運営しており、医療現場のIT活用を商機に更なる飛 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.