「証券会社レーティングまとめ」 一覧

日経平均先物手口

騰落レシオ130%台に上昇、クレディスイス証券が先物売り手口

トランプ大統領による一般教書演説 トランプ大統領による一般教書演説が日本時間11時から始まる期待感で、日経平均株価は上げ幅を拡大。前日比114円高の20958円と2万1000円を意識する展開。自社株買 ...

5G通信基地工事

建設セクター株式投資戦略レポート5G関連工事企業の増益幅大

ゼネコン株・5G関連工事 野村證券がリリースした建設セクターのレポートでは、ゼネコン各社の決算は前年同期の土木粗利率が高かったため反動減が見込まれるものの、建築粗利率水準に注目したいと指摘。10~12 ...

北米投資家訪問

海外投資家が日本株を買戻し始めた11週ぶりに現物株を買い越し

海外投資家が先物4連続買い越し、現物株11週ぶりに買い越し 日本株市場は12月の株価急落、19000円割れまで売り込まれ新年になってから2万900円台まで日経平均株価が上昇している。マーケットに大きな ...

Dr.マリオワールド

任天堂決算株価下落と今後の注目点ニンテンドースイッチ販売台数

みずほ証券レポート任天堂株価下落は押し目買いで挑む 1月31日に任天堂決算発表がネガティブ反応、株価は前日比3110円安の30720円、下落率9.19%と急落した。業績利益予想が市場予想を下回ったほか ...

サイバーエージェント決算説明会資料

サイバーエージェント業績下方修正ネガティブサプライズ株価急落

サイバーエージェント決算発表ショック サイバーエージェント株価急落、1月30日引け後に発表した2019年9月通期業績見通しの下方修正がネガティブサプライズ。投資家はAbema TV 成長性やネット広告 ...

サンバイオ

サンバイオ株価ストップ安、マザーズ先物サーキットブレーカー発動

サンバイオ慢性期脳梗塞フェーズ2b試験 東証マザーズ先物がサーキットブレーカー発動で売買一時停止、マザーズ市場で時価総額の大きいサンバイオ株価が治験フェーズ2bで主要項目を達成できなかったことが失望売 ...

村田製作所iPhone

村田製作所目標株価引き下げ相次ぐ、iPhoneなどスマートフォン減少

iPhoneなどスマートフォン減少 米国AppleがiPhone販売減少、生産調整となっている「アップルショック」から、日本の電子部品メーカー業績下方修正警戒が株価に反映されている。iPhone関連銘 ...

Apple決算発表

Apple 決算発表1月29日、iPhone 値下げによる販売増加の可能性

米国アップル決算発表業績見通しに注目 今週は米国FOMC、アップル決算発表など重要イベントが予定されている。1月26日付け日本経済新聞夕刊が報じた「アップル決算に潜むリスク(ウォール街ラウンドアップ) ...

メルカリ投資判断

メルカリ新規「1」レーティング、大和証券投資情報レポート発行

銀行セクター投資情報のレポート JPモルガン証券が作成した銀行セクター投資情報のレポートでは、2018年末にかけてグローバル銀行株を下落させた米金利低下、米中経済摩擦への懸念は、後退しつつあると指摘。 ...

ハーモニックドライブ

ハーモニックドライブシステムズ10~12月受注高が前年比約8割減

設備投資関連株ネガティブな株価材料 クレディスイス証券機械セクター(FA)のレポートでは、ハーモニックドライブシステムズ(6324)の10~12月受注高が前年比約8割減になったことを受け、予想以上に悪 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.