「証券会社レーティングまとめ」 一覧

日本郵船NYK-LINE

コンテナ船業界は企業間の合併アライアンスの集約が進んだ成果

海運会社株の投資判断業界レポート 海運セクターのレポートでは、コンテナ船業界は企業間の合併、アライアンスの集約が進んだ成果、新型コロナ感染拡大に伴う需要減に対する供給抑制が上手く進み、スポット運賃は高 ...

菅官房長官記者会見

菅官房長官が自民党総裁選へ出馬表明アベノミクス継続で市場は安心感

菅氏出馬表明でアベノミクス経済政策継続 9月3日の日経平均株価は約6ヶ月ぶりに2万3500円台へ乗せてコロナ前の水準を回復した。安倍首相の突然の辞任表明と、永田町界隈では次期総理大臣候補者を巡り政治の ...

日本のコロナウイルス感染者数グラフ

日本の新型コロナウイルス感染者数グラフはピークアウトを示している

Go to トラベルの経済効果 2020年東京オリンピック延期、今年のお盆休みは新型コロナウイルス感染第2波の警戒から人の遠出が限られた、そのタイミングで政府が航行した「Go to トラベル キャンペ ...

東海東京証券レポート

「ウィズコロナ」の各種テーマ(5G、リモート勤務・教育など)関連銘柄

東海東京証券レポート 東海東京調査センターアナリストレポート日本株見通しでは、当面は各国のワクチン開発状況のニュースなどを背景に、コロナリスクの収束後の景気回復を見越した出遅れ・景気敏感株の水準訂正の ...

LINEチャット先回りサービス

りらいあコールセンターテレフォンオペレーター在宅勤務へシフト進み

コールセンター仕事のテレワーク化が進む 三井物産系列のBPOコールセンター、バックオフィス、フィールドオペレーション事業代行をメインとする、りらいあコミュニケーションズがCOVID-19(新型コロナウ ...

第一フロンティア生命

第一フロンティア生命保険の危険準備金取崩益の減少

第一生命保険グループ業績発表利益減少 第一生命ホールディングスが発表した2021年3月期第1四半期決算は、銀行系証券アナリストがネガティブな印象とコメントしている。未定だった通期会社計画も同時に発表、 ...

証券ジャパン

今週・来週の相場見通し証券ジャパン投資戦略レポート

日経平均株価テクニカル分析 証券ジャパンによる株式見通しは、今週、来週の日本株は、様子見気分の中での膠着商状を予想。新型コロナの新規感染者数を睨みながらも、円高になりやすい8月のアノマリーも意識される ...

au PAY

テレワーク需要でWEB会議ツール申込件数8倍、リモートアクセス4倍

KDDIテレワーク巣ごもり、WEB会議システムなど法人申込件数増加 KDDI今期20201年3月期の売上高予想は前期比0.2%増の5兆2500億円、営業利益0.5%増の1兆300億円。社会では新型コロ ...

超スマート社会Society5.0

Society 5.0 インターネットと現実社会の「超スマート社会」が加速

「Society 5.0 for SDGs」 新型コロナウイルス感染予防に日常の行動制限がかけられ「ウィズコロナ」では、在宅勤務テレワークが普及して、巣ごもり、オンラインショッピング、オンライン授業、 ...

日経平均予想

日経平均予想8月~9月に下落予想、下値目処20000円~23000円

2020年後半の日経平均株価予想 みずほ証券テクニカルチャート分析レポートでは、日本株市場の売買代金が低迷し新規資金が流入していない状態のため、上値追いは難しい状態と指摘。今後は手仕舞い売りが徐々に優 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.