証券会社レーティングまとめ

ペプチドリームそーせい子会社ヘプタレス提携、時間外取引で株価上昇

投稿日:

ペプチドリーム、そーせい株、PTS時間外取引で上昇

ペプチドリーム(4587)と、そーせいグループ(4565)子会社ヘプタレス社と「Gたんぱく質共役受容体」の共同研究を2社で行う提携を発表した。国内大手創薬ベンチャー企業が共同研究で提携することに期待が高まりそう。

6月29日、Heptares社(そーせいグループ子会社)とペプチドリームが、「炎症性疾患の治療において重要な役割を持つGタンパク質共役受容体(GPCR)を標的とする新規治療薬の研究開発・商業化を目的とした、戦略的提携契約を締結した」と発表した。

両社のスキル、リソース、開発力を活かしたコラボレーション戦略は、共同で研究開発プログラムを実施、コスト分担と得られた全ての製品を共同所有することで新薬開発アプローチが見いだされると期待されている。

この開示情報に踏まえ、PTS時間外取引でペプチドリームは東証終値3555円を上回る3670円で取引されている。そーせいグループ東証終値12180円を上回る12460円で取引されており、2社の株価は時間外取引で株価上昇となっている。

Heptaresとペプチドリーム炎症性疾患に対する治療薬の研究開発・商業化を目指した戦略的提携契約を締結

アナリストレポート無料で読める証券会社
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券




大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 9024 西武HD 1 1 2,400
野村證券 4217 日立化成 Neutral Neutral 3,240 3,440
7167 めぶきFG Neutral Neutral 450 410
8341 七十七銀行 Neutral Neutral 580 600
大和証券 7201 日産自動車 3 2 1,130 1,340
7202 いすゞ自動車 1 1 1,800 1,750
7203 トヨタ自動車 2 3 6,800 6,300
7205 日野自動車 3 3 1,300
7211 三菱自動車 3 3 720
7261 マツダ 2 3 1,900 1,600
7267 本田技研 3 3 3,500 3,300
7269 スズキ 3 2 5,300 5,900
7270 SUBARU 2 2 4,700 4,600
7272 ヤマハ発動機 2 2 3,200 3,500
7180 九州FG 新規 3 710
8399 琉球銀行 2 2

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.