証券会社レーティングまとめ

日経平均EPS初の1400円台、PER15倍で2万1000円が現実的に

投稿日:

日経平均株価PER15倍で2万1000円

企業業績が好調で日経平均予想EPSが1401円21銭となり初の1400円台を超えた。2015年6月の高値2万952円71銭まで上昇した時はEPS1275円だったので、今回は日経平均2万円が業績を伴っており割高でない意味を持っている。

5月25日の日経平均EPS、1401円21銭のPER15倍で計算すると2万1015円、2015年よりも現在の方が日経平均2万円超えから2万1000円は現実的になっているし、割高感が無いという計算になる。

需要動向では海外投資家が日本株を7週連続の買い越し、1兆5004億円という買い越し額。またドル建て日経平均株価が177ドルまで上昇、17年ぶりの高値を更新したことでドル建て200ドルを目指す展開が強くなった。海外投資家からするとドル建て日経平均株価が上昇することは投資環境に大きなプラス要因になっている。

参考ICタグ関連銘柄-コンビニ電子タグ1000億枚宣言の注目株リスト
参考アイランドリバーサル窓埋め5営業日ぶり日経平均17000円台を回復
参考一目均衡表「売りシグナル・買いシグナル」がわかるDVD
参考常に収益チャンスを狙っていける【トラップリピートイフダン】




大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3626 TIS 1 2 3,400 3,500
4684 オービック 1 2 6,800 6,900
2267 ヤクルト本社 2 2 4,930 5,880
2327 NSSOL 2 2 2,600 2,700
4307 野村総研 1 1 4,600 4,800
4507 塩野義製薬 2 2 5,800 6,400
4704 トレンドマイクロ 2 2 4,700 5,500
4716 日本オラクル 2 2 5,800 6,700
4739 CTC 2 2 3,300 3,700
4768 大塚商会 1 1 6,800 7,700
8056 日本ユニシス 2 2 1,700 1,900
野村證券 9076 セイノーHD Buy Buy 1,500 1,550
9432 NTT Buy Buy 6,830 6,670
9075 福山通運 Neutral Neutral 590 690
7282 豊田合成 Neutral Neutral 2,900
大和証券 4502 武田薬品 3 3 5,400 5,800
1925 大和ハウス 2 2 3,600 4,200
5202 日本板硝子 2 2
5440 共英製鋼 3 3 2,280 1,700
5444 大和工 3 3 2,840 2,650
8253 クレディセゾン 2 2 2,480 2,450
8570 イオンFS 2 2 2,250 2,570

-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.