証券会社レーティングまとめ

銀行株トップピックは三菱UFJフィナンシャルG株価に割安感強い

投稿日:

メガバンクMUFG社長交代人事

メガバンク大手銀行

三菱UFJフィナンシャル・グループは2019年4月に社長交代となる。平野社長から三毛兼承次期社長への課題を検証しながら、野村證券投資情報レポートは同社株レーティング「BUY」継続とした。

証券アナリストは三菱UFJフィナンシャル・グループPBRが0.4倍と割安感が強く、昨年の株価パフォーマンスが年間で36.1%下落する弱さから、リターンリバーサルが期待できると予想。

銀行セクター内トップピック銘柄として継続、三菱UFJフィナンシャル・グループ投資判断「BUY」、目標株価1000円を継続している。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 5017 富士石油 2 2 340 320
5019 出光興産 1 1 5,900 5,600
5020 JXTGHD 1 1 850 750
5021 コスモエネルギー 1 1 3,800
野村證券 7733 オリンパス Buy Buy 5,700 1,425
6981 村田製作所 Buy Buy 20,700 6,900
4543 テルモ Buy Buy 8,000 4,000
4553 東和薬品 Neutral Neutral 9,100 3,033
8306 三菱UFJFG Buy Buy 1,000 1,000
大和証券 6143 ソディック 3 3 900 900
4578 大塚HD 2 2 5,200 5,200

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.