証券会社レーティングまとめ

J TOWERスマートシティ構想NTTドコモ等の携帯キャリア向け電波基地局設置

投稿日:

5G基地局・NTTとJタワー提携

J TOWER(4485)は携帯電話キャリア向けに屋内電波対策用の共用設備を提供する通信インフラシェアリング事業を展開する国内リーディングカンパニー。NTTとの業務提携やスマートシティ構想が追い風となり屋外電波向けタワー事業が新たな収益源となる成長企業。

jtower-ntt-5g

膨大な数の基地局が必要になる 5G の普及に向けた設備投資が業績成長の追い風、5Gは4Gに比べて通信速度、大容量の通信が可能だが長距離通信が難しくなり周波数帯サブロク、サブアナ、ミリ派帯の電波を使用する為膨大の基地局が必要になる。

楽天モバイルの楽天が第4の携帯電話キャリア参入したことで、4Gと比較して5G基地局数を増やすことがJタワーにとってプラス材料になる。

岩井コスモ証券ではJ TOWER投資判断を新規A、目標株価7000円でカバレッジ開始。レーティング付与が最高位であること、時価5620円に対して目標株価7000円まで上値余地が大きい点などが投資家に注目された。

岩井コスモ証券アナリストレポート投資情報サービスを無料入手方法

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 8031 三井物産 2 1 1,980 1,860
8053 住友商事 3 2 1,500 1,300
2432 DeNA 3 3 1,500 1,200
2768 双日 2 2 340 240
5017 富士石油 2 2 210 180
5019 出光興産 1 1 3,300 2,900
5020 JXTGHD 1 1 540 510
5021 コスモスエネルギー 1 1 2,400 2,300
5401 日本製鉄 1 1 1,870 1,910
5406 神戸製鋼所 3 3 290 300
5411 JFEHD 2 2 960 1,050
5706 三井金属鉱業 2 2 2,400 2,500
5711 三菱マテリアル 2 2 2,200 2,450
5713 住友金属鉱山 1 1 3,300 3,700
6460 セガサミーHD 2 2 1,700 1,300
7832 バンダイナムコHD 2 2 5,400 5,500
8001 伊藤忠商事 1 1 2,820 2,650
8002 丸紅 2 2 770 550
8015 豊田通商 2 2 3,840 3,000
8058 三菱商事 2 2 2,800 2,580
9697 カプコン 1 1 3,600 4,100
1605 国際帝石 2 2 750
1662 石油資源開発 2 2 2,000
5714 DOWAHD 1 1 3,900
野村證券 4483 JMDC Buy Neutral 6,400 6,600
9684 スクエニHD Neutral Neutral 4,800 5,200
6367 ダイキン Buy Buy 16,000 19,000
8956 プレミア投資法人 Buy Buy 174,000 139,000
5949 ユニプレス Neutral Neutral 1,150 1,100
8035 東京エレクトロン Buy Buy 27,814 32,191
大和証券 3451 トーセイ・リート 3 3 135,000 110,000
6407 CKD 2 2 2,000
2282 日本ハム 2 1 5,400
2502 アサヒグループ 2 3 5,400 4,300
6383 ダイフク 2 2 7,800 9,500
8972 ケネディクスオフィス 3 3 830,000 650,000

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.