「 日本株見通し 」 一覧

テクニカルチャート分析

大和証券日本株見通し日経平均株価の下値は20,000円を想定

日経平均株価のBPSは約2万円で更なる下落の可能性は低い 今週の株式式市場はトランプ大統領が対中国関税第4弾を発言して、市場は想定外のタイミングからリスクオフ。米国株は史上最高値圏に上昇してた一から急 ...

三菱UFJ投資戦略

三菱UFJモルガン・スタンレー証券「日本株見通し株価は上昇に転じる」

日本株見通しシナリオ年末・来年に上昇へ転じる 三菱UFJモルガン・スタンレー証券による日本株見通しでは、米中摩擦悪化で政策不確実性が急上昇していると指摘。過去の関係から、一度上昇した政策不確実性指数は ...

usd-jpy

8月は円高の季節、株式相場見通しは10月まで調整局面の可能性

日経平均TOPIX7月安値割リスクに警戒 米国FRBは市場予想通りの0.25%利下げに踏み切り、外国為替市場ではドル円相場が一時109円台まで急上昇。一夜明けてドル円は急落、1ドル106円台まで急落し ...

株式見通し

東海東京証券日本株見通し12月末の日経平均を23500円と予想

日経平均株価予想23500円年末に向け強気スタンス- 東海東京証券による日本株見通しでは、円高進行、対中制裁関税第3弾の税率引き上げなどで企業の業績計画下方修正リスクが高まり上値の重い展開を想定。それ ...

クレディスイス

クレディスイス株式見通し「アナリストは総じて市場全体に弱気と指摘」

業績下方修正リスクが意識される日本株 クレディスイス証券による株式見通しでは、同証券アナリストは総じて市場全体に弱気と指摘。自動車・自動車部品は引き続き警戒的スタンス、テクノロジーセクターでは米中貿易 ...

米中貿易戦争

日経平均見通し米中貿易交渉進展とともに日本株も再度上昇基調に回帰

日本株需給環境は悪くなく再度上昇する見通し 東海東京証券投資情報レポートによる日本株見通しでは、日本株は米国の対中強硬姿勢への転換から下落を余儀なくされているものの、需給環境は決して悪くないと指摘。自 ...

テクニカルチャート分析

日本株見通しテクニカル分析200日線割れや21500円の押し目買いスタンスを提案

日本株見通しテクニカル分析 東海東京証券による日本株見通しは、日経平均のテクニカルで200日線割れや21500円での押し目買いスタンスを提案。22500円台や長期のフィボナッチの23000円程度を上値 ...

TIW_insideレポート

TIWアナリストレポート日本株見通し日経平均予想レンジ引き下げ

日経平均株価見通しを引き下げ TIWアナリストレポートによる日本株見通しでは、足もとの経済指標や企業業績悪化が想定以上でなければ、ひとまず株価は反転する可能性があると指摘。米国の減税効果の息切れや債務 ...

米中間選挙2018年

米中間選挙と日本株見通し、年末に向けての株高シナリオ

割安感の強まった日本株投資スタンスは強気維持 日米企業決算シーズンで投資家は短期的な売買を決算内容で行い、個別銘柄によっては大きなボラティリティが続く展開。11月6日、世界中の注目となっている米中間選 ...

モルガン家 金融帝国の盛衰

JPモルガン証券6月のターゲット銘柄(ファナック・村田製作所)

JPモルガン証券日本株見通しレポート JPモルガン証券が作成した日本株見通しレポートでは、米中貿易摩擦が泥沼化の様相を呈し、日本株も調整を余儀なくされていると指摘。現在の日本株はすでに悲観シナリオを相 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.