証券会社レーティングまとめ

8月は円高の季節、株式相場見通しは10月まで調整局面の可能性

投稿日:

日経平均TOPIX7月安値割リスクに警戒

usd-jpy

米国FRBは市場予想通りの0.25%利下げに踏み切り、外国為替市場ではドル円相場が一時109円台まで急上昇。一夜明けてドル円は急落、1ドル106円台まで急落して2円以上の値幅が出た。

FX関係者によると、8月1日のアジア時間にドル急上昇したのはCTAなどヘッジファンドのドルロングポジションが大量に入り、ロンドン時間に徐々に利益確定を始め、米国時間から日本時間早朝にかけて一気にドル買いポジションを解消してドル売りをしたとの観測。

大和証券による為替見通し、株式見通しは「8月は円高になりやすい季節性が再現する可能性が高くなってしまった」、「ここで下げ止まらないと10月まで調整も。公共株・リートへ揺り戻しか」とレポートを発行したことが投資家の間で話題となった。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2782 セリア 2 2 3,300 2,700
6479 ミネベアミツミ 2 2 3,000 2,500
野村證券 4739 CTC Neutral Buy 2,750 3,600
4768 大塚商会 Buy Neutral 5,500 4,600
2782 セリア Neutral Neutral 3,300 2,600
7261 マツダ Reduce Reduce 1,000 900
2768 双日 Neutral Neutral 390 370
2212 山崎パン Neutral Neutral 1,600 1,750
8056 日本ユニシス Buy Buy 4,000 4,400
3861 王子HD Buy Buy 880 750
6326 TIS Buy Buy 7,400 8,000
9697 カプコン Neutral Neutral 2,500 2,600
9766 コナミ Buy Buy 6,100 6,000
4042 東ソー Neutral Neutral 1,740 1,500
大和証券 2331 ALSOK 3 3
3593 ホギメディカル 3 3 3,700 3,000
4063 信越化学 2 2 11,700 13,700
4839 WOWOW 3 3 2,900 2,700
6395 タダノ 2 2 1,300 1,100
9715 トランス・コスモス 3 3 2,330 2,500
2440 ぐるなび 3 3 550 650
2782 セリア 2 3 3,500 2,600
4676 フジメディアHD 2 2
7201 日産自動車 3 3
7947 エフピコ 2 2 6,900 7,400
8136 サンリオ 3 3 2,400 2,200
9409 テレビ朝日 1 1
9412 スカパーJ 3 3 470 430
9928 ミロク情報 1 3 3,400 3,200

-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.