証券会社レーティングまとめ

武田薬品コロナウイルス感染症COVID-19治療薬-血漿分画製剤開発開始

投稿日:

武田薬品新型コロナウイルス治療薬

武田薬品工業は3月4日引け後に「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬としての血漿分画製剤開発の開始について」とニュースリリースを発表した。世界中で感染者が急増する新型肺炎コロナウイルス治療薬が求められる中で、日本の製薬会社が治療薬開発する発表は注目された。

製薬会社は新型コロナウイルス治療薬に取り組むことは社会的使命であり、スペインのGrifols、オーストラリアのCSLといった大手血漿分画製剤企業よりも先に武田薬品がコロナウイルス治療薬への取り組みを発表したのは、TAK-888という開発候補を持っているからだとアナリスト分析が聞かれた。

TK-888.

抗SARS-CoV-2ポリクローナル高免疫グロブリン(H-IG)の開発を開始

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBIネオモバイル証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券



大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 9983 ファーストリテイリング 2 1 67,000 66,000
9962 ミスミグループ本社 2 2 2,100 2,000
3288 オープンハウス 2 2 3,200
5232 住友大阪セメント 2 2 5,100 4,400
5233 太平洋セメント 1 1 4,400 3,700
野村證券 6804 ホシデン Neutral Neutral 1,170 1,150
5333 日本ガイシ Buy Buy 2,500 2,430
1928 積水ハウス Neutral Neutral 2,380 2,250
大和証券 1951 協和エクシオ 2 2 3,200 3,100
4661 オリエンタルランド 1 1 19,000 16,500
6268 ナブテスコ 3 3 3,100 3,000
6586 マキタ 2 2 4,500 4,000
6755 富士通ゼネラル 3 3 2,200
7186 コンコルディア 3 3 460 370
7701 島津製作所 1 1 3,800 3,400
8331 千葉銀行 2 2 680 570
8354 ふくおかFG 3 3 2,100 1,670
9697 カプコン 2 2 3,300 3,350

-証券会社レーティングまとめ
-, , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.