証券会社レーティングまとめ

立花証券相場見通しサイバーセキュリティ関連注目銘柄

投稿日:

立花証券相場見通し

日本企業の4~6月期決算はかなり織り込まれているものの、厳しい内容になりそうと指摘。慎重な会社側見通しを受けて、7~9月期以降の業績急回復期待もややトーンダウン、相場の上値を抑える要因になるとみて、新型コロナの感染者数が再び増加傾向にあることも期待に水を差しそうと解説。

投資テーマでは、「5G」や「DX」関連に着目し、注目銘柄としてNECネッツアイ、SUMCO、TIS、SHIFT、信越化学、東京応化工業、アンリツ、村田製作所、アドバンテスト、東京エレクトロン、レーザーテックを紹介。また、サイバーセキュリティ関連で恩恵を受けそうな企業として、NEC、デジタルアーツ、トレンドマイクロ、ネットワンシステムズをピックアップしています。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBIネオモバイル証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4519 中外製薬 2 2 2,267 4,600
7956 ピジョン 2 2 4,600 4,200
野村證券 8977 阪急リート投資法人 Neutral Neutral 174,000 131,000
5020 ENEOS Buy Buy 550 590
大和証券 4477 BASE 新規 2 7,000
4555 沢井製薬 3 3 6,300 5,800
4569 キョーリンHD 3 3 2,100

通常

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.