証券会社レーティングまとめ

コンビニ業界分析、ローソンはアニメコラボから揚げクーポン等の定例販促に売り負けた可能性

投稿日:

コンビニエンス業界分析

SMBC日興証券コンビニ業界のレポートでは、長雨の7月に対し、8月は高温で下旬に回復感があると指摘。中旬はお盆の帰省や夏イベントがなく鈍化、各社販促の差があるとみて、セブンイレブンはアイスの販促期間を延ばしたりアプリ上での販促に積極的。

ファミリーマートは惣菜や冷食のキャンペーンや夏フェス強化、ローソンはアニメコラボやから揚げクーポン等の定例販促にとどまり、売り負けた可能性があると解説。個別では、セブン&アイ>ファミマ=ローソンの選好順位を継続しています。

図解入門業界研究最新コンビニ業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版] (How-nual図解入門業界研究)

おすすめFX口座開設

ライブスター証券 ライブスターFX
★新取引アプリXFX:キャンペーン実施中★
みんなのシストレ
OANDA比べてくださいMT4トレード
ぱっと見テクニカル FXプライム byGMO
FXトレード・フィナンシャル≪取引手数料無料!≫
ヒロセ通商LION FX
マトリックストレーダー
各種キャンペーン開催中!【MT4・ZERO】

参考仮想通貨取引所の選び方は安全性セキュリティおすすめ6社




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 1803 清水建設 2 1 1,150 1,050
1812 鹿島 1 2 1,700 1,550
3038 神戸物産 1 2 4,900 5,800
1801 大成建設 1 1 5,300 4,900
6326 クボタ 1 1 2,000 2,300
1802 大林組 2 2 1,350 1,200
1860 戸田建設 2 2 700 650
8308 りそなHD 2 2 350 400
6506 安川電機 3 3 2,100 2,400
野村證券 7915 NISSHA Neutral Neutral 950 1,150
4088 エア・ウォーター Neutral Neutral 1,750 1,680
1721 コムシスHD Buy Buy 3,300 3,700
4202 ダイセル Neutral Neutral 1,030 870
4091 大陽日酸 Neutral Neutral 2,200 1,880
3101 東洋紡 Buy Buy 1,800 2,030
1928 積水ハウス Neutral Neutral 2,240 2,290
7240 NOK Neutral Neutral 1,450 1,200
1951 協和エクシオ Buy Buy 3,000 3,150
大和証券 6845 アズビル 3 3 3,200
7181 かんぽ生命保険 2 2 1,900 2,000
8750 第一生命 2 2 2,000 2,100
8795 T&Dホールディングス 1 1 1,600 1,800

-証券会社レーティングまとめ
-

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.