証券会社レーティングまとめ

銀行株セクター投資判断「中立」三菱UFJ、SMBC、三井住友トラスト

投稿日:

銀行株セクター投資判断「中立」

大和証券銀行セクターのレポートでは、低位のバリュエーションにも支えられ下げ渋る展開も、カタリスト不足から株価本格回復の兆しも見られないと指摘。経済マクロ情勢から銀行株投資の誘因が失われる中、大手銀行株のボラティリティ低下が継続、配当(利回り)株としての性格を強めつつ、財務内容に優れ、積極的な株主還元が続く優良銀行へ資金が集中する形で銘柄間のパフォーマンス格差を想定。セクター判断「中立」と、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、三井住友フィナンシャルグループ(8316)、三井住友トラストホールディングス(8309)のレーティング「2」を継続しています。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2296 伊藤ハム米久 3 2 730 690
9501 東京電力 3 3 430 440
9502 中部電力 2 2 1,780 1,800
9503 関西電力 1 1 1,800
9504 中国電力 2 2 1,430
9505 北陸電力 2 2 1,110 900
9506 東北電力 2 2 1,500
9507 四国電力 2 2 1,400 1,420
9508 九州電力 2 2 1,400 1,420
9509 北海道電力 3 3 720 690
9531 東京ガス 1 1 3,450
9532 大阪ガス 2 2 2,400
野村證券 3086 Jフロント Neutral Neutral 1,240 1,450
大和証券 9843 ニトリHD 1 1 17,000 15,000
3349 コスモス薬品 3 3 21,000 20,000

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.