証券会社レーティングまとめ

マイクロン決算好感、中国ファーウェイ向け出荷を一部再開

投稿日:

半導体関連株・中国関連銘柄が買戻し

FX投資家

世界半導体大手マイクロンテクノロジー決算説明で、経営幹部が中国ファーウェイ向け出荷を一部再開した事が伝わると、半導体回復期待から半導体関連株や中国関連銘柄が買われて上昇、買い戻しが優勢の展開となった。

株式ストラテジーでは、欧米が利下げ観測の流れでも日銀は追随できにくいため、為替見通しは円高要因になりやすいとの見方が強い。今週は1ドル=106円台まで一時円高が進み、その直後に米国FRB議長が利下げ楽観論にけん制発言がドル買戻しに繋がり1ドル=108円台までドル高となった。

通貨ペア50種類!ヒロセ通商【LION FX】
口座開設キャンペーン!最大20,000円キャッシュバック!
ライブスター証券スワップポイントが業界最高水準!

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4917 マンダム 2 1 3,060 3,720
7956 ピジョン 1 2 5,500 5,200
2871 ニチレイ 1 1 3,300 3,000
5201 AGC 1 1 5,000
6588 東芝テック 1 1 3,700
野村證券 6080 M&Aキャピタル Neutral Neutral 8,900 6,600
2127 日本M&Aセンター Neutral Neutral 3,200 2,600
大和証券 8354 ふくおかFG 2 2 2,900 2,200
8410 セブン銀行 2 3 400 300
4202 ダイセル 3 3 1,150 940
7182 ゆうちょ銀行 3 3 1,300 1,120

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.