証券会社レーティングまとめ

ゴールドマンサックス日本株見通し3か月後のTOPIX予想引き上げ

投稿日:

日本株のリスク/リワードは比較的良好

ゴールドマンサックス証券による日本株見通しでは、海外の需要低迷は日本の輸出に影響を及ぼしているものの、設備投資と消費が安定していることから、景気後退の可能性は低いと指摘。

2019年度は利益成長の持続、魅力的なバリュエーション、労働市場とガバナンスの改革進展、事業法人や日銀、外国人投資家からの買いなどの好材料が見込まれるとして、日本株のリスク/リワードは比較的良好と判断。3か月後のTOPIX予想を1600ポイントから1650ポイントへ、1年後を1650ポイントから1675ポイントに引き上げています。
ゴールドマンサックス日本株見通し

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 5711 三菱マテリアル 2 2 2,700
野村證券 4384 ラクスル Buy Neutral 3,690 4,700
3738 ティーガイア Neutral Neutral 3,280 2,180
9435 光通信 Neutral Neutral 19,810 20,640
7952 河合楽器 Buy Buy 7,800
3938 LINE Buy Buy 5,200
大和証券 4555 沢井製薬 3 3 5,500 6,500

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.