証券会社レーティングまとめ

日本ライフライン、ペプチドリーム目標株価引き上げ投資評価BUY

投稿日:

バイオ・医薬セクター有望株

野村證券ではペプチドリーム(4587)と日本ライフライン(7575)の目標株価を引き上げ、レーティング「BUY」継続のアナリストレポートをリリース。ペプチドリームはPDPSライセンス契約締結する企業が5社となり、将来的のライセンス契約経由の開発マイルストンが業績へのインパクトが高まったと評価している模様。

野村證券はペプチドリーム目標株価を3500円から3840円に引き上げ、レーティング「BUY」継続。ペプチド医薬は低分子と抗体の利点を併せ持つことのできる有望な技術。多数の大手製薬会社とプロジェクトを進めている。

アナリストレポートでは、日本ライフライン業績予想を上方修正。理由はHeartlight内視鏡アブレーションシステムの利点が欠点を上回ることを確認、と紹介している。レーティング「BUY」継続、目標株価を6000円から6200円に引き上げ、心房細動治療のアブレーションカテーテル手術は日本で浸透したばかり、今後も普及が拡大するとみている模様。






大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3227 NCUBSミッドシティ 1 2 410,000
8955 日本プライム 2 1 520,000
8956 プレミア投資 1 2 165,000 135,000
8958 グローバル・ワン 1 2 500,000 460,000
8975 イチゴOF 2 1 85,000 92,000
3349 コスモス薬品 2 2 22,500 24,000
野村證券 4587 ペプチドリーム Buy Buy 3,500 3,840
7575 日本ライフライン Buy Buy 6,000 6,200
3407 旭化成 Neutral Neutral 1,040 1,230
3738 ティーガイア Neutral Neutral 1,800 2,010
8184 島忠 Neutral Neutral 2,500 2,800
9435 光通信 Neutral Neutral 11,270 11,250
大和証券 2327 NSSOL 1 1 3,170 2,960
3626 TIS 3 3 3,200
3774 IIJ 3 2 2,150 2,280
4307 NRI 1 1 5,000 5,310
4684 オービック 1 2 6,600 7,490
4704 トレンドマイクロ 2 2 5,560 6,480
4716 日本オラクル 2 2 7,340 7,900
4733 OBC 3 2 5,540 6,490
4739 CTC 1 1 4,490 4,870
4768 大塚商会 3 2 6,670 7,480
4812 電通国際 1 1 2,920 2,890
6701 NEC 2 2 330
6702 富士通 1 1 1,160 1,220
7518 ネットワン 1 1 1,200 1,410
8056 日本ユニシス 1 1 2,000 2,280
9613 NTTデータ 2 3 1,200
9682 DTS 1 1 4,190 4,460
9719 SCSK 1 1 5,200 5,810
9749 富士ソフト 3 3 3,080
9759 NSD 2 2 2,280
6754 アンリツ 3 3 499 888

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.