証券会社レーティングまとめ

戦後最大の景気悪化コロナショックで株価上昇は続くのか?

投稿日:

戦後最も深く、最も短いリセッション

コロナウイルス感染からロックダウン(都市閉鎖)、失業者・休業者が急増、人の動きが止まり経済活動が止まり、コロナウイルスによる影響の倒産が増えている。コロナウイルス第二波感染が警戒されるなか、日本政府は5月25日に緊急事態宣言解除を発表した。

SMBC日興証券ではロックダウン解除が進む場合、PMIと経済統計の前月比改善となる公算が大きく、景気が深く落ち込んだ反動で前月比PMIはV字回復になりやすく、前例のない金融緩和維持されている。

コロナ・ショック前の水準まで実体経済が戻るには相当時間を要するとしながらも、株式市場はPMIが前月比V字回復する場合、夏場にかけて想定以上のラリーが生じるシナリオもあり得ると解説している。

コロナ戦後最大の経済悪化

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBIネオモバイル証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3291 飯田GHD 2 2 1,400 1,800
野村證券 9143 SGHD Neutral Neutral 2,600 3,300
9984 ソフトバンクG Buy Buy 6,920 6,640
2871 ニチレイ Buy Buy 3,300 3,400
5108 ブリヂストン Buy Buy 4,500 3,900
6592 マブチモーター Neutral Neutral 3,500 3,800
7951 ヤマハ Buy Buy 7,100 6,700
3232 三重交通GHD Neutral Neutral 640 540
5232 住友大阪セメント Neutral Neutral 3,570 3,700
9435 光通信 Neutral Neutral 25,160 26,400
9616 共立メンテ Neutral Neutral 5,350 3,770
3863 日本製紙 Neutral Neutral 2,000 1,750
4021 日産化学 Neutral Neutral 5,450 5,300
3861 王子HD Buy Buy 700 690
4911 資生堂 Buy Buy 8,050 7,900
5714 DOWAHD Neutral Neutral 3,100 3,550
6098 リクルートHD Neutral Neutral 4,060 3,280
4324 電通G Buy Buy 5,080 4,300
大和証券 4911 資生堂 3 4 6,650 5,860
6366 千代田化工建設 3 3 250 200
4676 フジメディアHD 2 2 1,500
1963 日揮HD 3 3 1,800 1,200
7762 シチズン 3 3 475 400
9744 メイテック 3 3 5,750 5,500

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.