証券会社レーティングまとめ

シャープ、ジャパンディスプレイなどパネル関連株に投資評価引き上げ

投稿日:

日本株を持たざるリスク、今まで売られてた銘柄を格上げ




野村證券がシャープ、ジャパンディスプレイの投資評価、目標株価を引き上げている。どちらも液晶パネルLED製造で韓国企業と価格競争、Apple が iPhone 生産調整でディスプレイパネル価格の減少、在庫を抱えて業績に大きなマイナス影響を与えた。シャープ株価、ジャパンディスプレイ株価は昨年の iPhone減産から下落が加速していた。ジャパンディスプレイは資金繰り悪化により産業革新機構、取引先銀行団へ500億円規模の融資を要請、シャープは台湾の鴻海精密工業の資本注入にて経営再建中となっている。

カブドットコム証券

寄り付き前にレーティング情報から銘柄選別
この方法はリスク低く短期で儲ける株式投資法です
メルアド登録でお得な情報を受け取る

シャープ崩壊 ―名門企業を壊したのは誰か

中古価格
¥505から
(2016/11/25 15:25時点)

SMBC日興 4911 資生堂 2 2 2,490 3,120
7864 フジシール 1 1 5,590 5,470
8058 三菱商事 1 1 2,700 3,000
9513 J-POWER 1 1 3,400 3,500
5401 新日鉄住金 2 2 2,200 2,400
5406 神戸製鋼所 3 3 800
5411 JFEHD 2 2 1,500 1,600
野村 6753 シャープ Reduce Neutral 100 180
9303 住友倉庫 Buy Neutral 670 610
9627 アインHD Buy Buy 8,300 9,400
1963 日揮 Neutral Neutral 1,700 1,900
5401 新日鉄住金 Neutral Neutral 2,030 2,450
5411 JFEHD Neutral Neutral 1,410 1,650
6740 JDI Neutral Neutral 160 260
7912 大日本印刷 Neutral Neutral 1,120 1,100
大和 1925 大和ハウス 2 2 3,300 3,600
5202 日本板硝子 2 2 950 1,000
5232 住友大阪セメント 3 3 510 420
5233 太平洋セメント 2 3 340 360
5444 大和工業 3 3 2,890 2,980
8242 H2Oリテイリング 1 1 2,400 2,200
8439 東京センチュリー 2 2
8586 日立キャピタル 3 3
2269 明治HD 2 2
8303 新生銀行 3 3 170 200
8359 八十二銀行 3 3 550 590
8566 リコーリース 3 3 2,700 3,300
8593 三菱UFJリース 3 3 470 530

 

正しい判断は、最初の3秒で決まる 投資プロフェッショナルが実践する直感力を磨く習慣

中古価格
¥74から
(2016/11/25 15:24時点)

株の動きは、わかる―株価判断50年

中古価格
¥1から
(2016/11/25 15:24時点)

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.