投資株テーマ

猛暑関連銘柄(サマーストック)注目株20社リスト今が仕込み時期

投稿日:

猛暑関連銘柄は今が仕込時期

2月24日に気象庁が夏の天候の見通しを発表、6月~8月は全国的に気温が高くなる見通しを発表した。毎年初夏になると「猛暑関連銘柄」、「サマーストック」が値上がりしている。例年ながら今年も同じ事が繰り返されるだろう。相場格言に「麦わら帽子は夏に買え」とあるように、真夏になってから猛暑関連銘柄を買うのではタイミングが遅すぎる。株価があまり上昇していない2月~4月に仕込み、5~7月に市場の話題となったタイミングで利益確定するのが株初心者が成功する投資方法。

2017年夏の天候の見通し

http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/pdf/pdf6/001.pdf

サマーストック(猛暑関連)というと、エアコン、清涼飲料、アイスクリーム、ビール、制汗スプレーなどがよく売れます。ジュースメーカー、ビールメーカー、ビアホール、薬局(ドラッグストア)、コンビニエンスストア、家電量販店がイメージしやすいところ。毎年、富士通ゼネラルとダイキン工業は値上がりするエアコン関連株なので見逃せないところ。そして番外編では猛暑で日傘が売れるだろうとムーンバットが急騰したり、ハンカチ需要が高まると蝶理が値上がりしたりするが短期間なので敢えて番外編とした。




サマーストック(猛暑関連銘柄)

2264 森永乳業 乳業で2位、ヨーグルト、飲料、経営統合で思わぬ株高も!?
2269 明治HD 乳業シェア1位、ヨーグルト、飲料、菓子など
2206 江崎グリコ ジャイアントコーン、アイスの実、Panappなどロングセラー
2502 アサヒグループ ビールシェア1位、カルピスは子会社、海外進出に積極的
2501 サッポロHD 酒類国内4位、ポッカと経営統合、ヱビスビールが絶好調
2503 キリンHD ビールシェア2位、不採算のブラジル撤退、コカ・コーラと提携
2593 伊藤園 お茶ペットボトルは夏の定番商品、タリーズコーヒーを傘下に
4578 大塚HD 夏になるとポカリスエット飲む機会が増えます
3382 セブン&アイ コンビニ業界トップ、涼むだけでもつい入ってしまう
2651 ローソン コンビニ業界2位、飲料からアイス、弁当何でもあり
3087 ドトール日レス 真夏のアイスコーヒーなど
3349 コスモス薬品 猛暑関連商品で制汗スプレー、汗拭きが需要増
5901 東洋製缶 飲料缶でシェア高く、海外展開も加速
6755 富士通ゼネラル 猛暑関連はエアコン販売増に好業績企業
2578 コカ・コーラウェスト 関西地方コカ・コーラ、2010年に青汁のキューサイを360億円で買収
2580 コカ・コーライーストジャパン 猛暑関連はエアコン販売増に好業績企業
6367 ダイキン工業 エアコン業界の花形、海外でも人気ブランド
8115 ムーンバット 番外編銘柄、日傘を理由にある日突然上がってすぐ相場が終わります
8014 蝶理 番外編銘柄、ハンカチ需要、25年ぶりに中間配当18円
9671 よみうりランド 番外編銘柄、よみうりランドのスイミングプールはハイシーズン

-投資株テーマ
-, , , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.