証券会社レーティングまとめ

日本株は先物主導の動き外資系大手2社の先物手口に注目

投稿日:

クレディスイスとゴールドマンサックス先物手口

昨晩の米国株式市場はメキシコと米国の貿易交渉に一定の進捗が好感されて大幅高、ナスダック総合指数は初の8,000ポイント超えとなった。日本株式市場では輸入車関税問題懸念が後退してトヨタ自動車などが買われている。

日経平均株価はザラバ22967円74銭まで上昇して2万3000円を試す展開だが、上値では戻り売りが待ち構えており上げ幅を縮小。日経平均株価は5月、6月、7月と2万3000円近辺で反落しており、今度で4回目の2万3000円トライとなる。

証券関係者の間では、クレディスイス証券の日経平均先物手口、ゴールドマンサックス証券のTOPIX先物手口が注目されている。過去3回、23000円に接近するとクレディスイス証券の先物手口が買いから売りに転換して日経平均株価が下がった経緯がある。

クレディスイスは顧客にヘッジファンドが多く、短期売買の傾向がある。一方でゴールドマンサックスは年金、投資信託の顧客が多く、TOPIXへの影響が大きいと言われている。今の日本株を語るのに日経平均とTOPIXの形が違うとよく言われるのは、こうしたヘッジファンドマネーと年金・投信マネーの流入度合が違うという意味をさしている。

マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6366 千代田化工建設 3 2 780 840
1808 長谷工コーポ 2 2 1,660 1,640
1942 関電工 1 1 1,400 1,350
1944 きんでん 2 2 1,750 1,850
5332 TOTO 3 3 4,400 4,000
5631 日本製鋼所 1 1 4,900 3,500
野村證券 6113 アマダHD Neutral Neutral 1,620 1,230
7278 エクセディ Neutral Neutral 3,900 3,800
4849 エン・ジャパン Buy Buy 6,630 6,780
4246 DNC Neutral Neutral 1,700 1,550
2181 パーソルHD Neutral Neutral 2,750 2,730
2146 UTグループ Buy Buy 4,540 4,560
4848 フルキャストHD Buy Buy 3,280
2170 リンク&モチべ Buy Buy 1,630
大和証券 2317 システナ 2 2 1,360 1,480
2432 DeNA 3 3 2,370 1,850
2587 サントリーBF 3 3 5,000 4,800
5232 住友大阪セメント 2 3 540 480
5233 太平洋セメント 2 2 4,800 4,000
8308 りそなHD 3 3

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.