証券会社レーティングまとめ

旅工房、上場3日目もストップ高、値動きの軽い新規公開株に資金集中

投稿日:

旅工房IPO初値予想コンセンサスを上回る

旅工房(6548)が買い気配から始まり、前日比460円高の4600円で寄り付いた。その後も株価は上昇を続け、午前9時51分には値幅制限上限の700円高、4840円ストップ高買い気配となっている。

マーケットでは主要銘柄が軟調、海外投資家からの売り圧力の心配が無いIPO銘柄に個人投資家の資金が集中しているようだ。経済新聞でもIPOへ個人投資家の資金が集中しており、新興市場で儲けた利益を東証一部の値下がりした銘柄の押し目買い資金に回しているという記事が紹介されていた。

旅工房はオンライン海外旅行、ツアー販売業者。公開価格1370円に対して上場初日は初値がつかず、上場2日目の4月19日に3750円で初値をつけた。公開価格の2.7倍で割安感は感じられないが、一極集中で個人マネーが入りきょうは4185円まで株価上昇した。

旅工房上場初日は初値つかず買い気配、最終気配値は3155円

参考日経平均レンジ引き下げ、フランス大統領選挙、北朝鮮など外部リスク
参考IPO当選しやすい証券口座3社、キャンペーン期間中
参考フランス大統領選「ルペンリスク」と日本株影響、為替ヘッジ円ロング
参考一目均衡表の見方、「雲、基準線、転換線、遅行スパン、先行スパン」




大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3632 グリー 1 1 900
3769 GMOインター 1 1 6,730
野村證券 4527 ロート製薬 Buy Buy 2,200 2,700
7649 スギHD Neutral Neutral 5,500 5,400
9880 イノテック Neutral Neutral 696 649
大和証券 3295 ヒューリックREIT 2 2
6508 明電舎 新規 2 500
8954 オリックスF 2 2 200,000 195,000

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.