証券会社レーティングまとめ

ソフトバンク投資判断レーティング開始、上場から1か月目

投稿日:

ソフトバンク(9434)レーティング「OutPerform」

ソフトバンクショップ

市場から資金吸収額が2兆6000億円と国内最大規模のIPOソフトバンク(9434)上場から1か月が経過した。公開価格1500円に対してソフトバンク初値は1463円と公募割れで投資家の関心が高い銘柄。

上場から1か月が経過して、証券会社調査部門がソフトバンク投資判断レーティング付与を開始した。大和証券は通信のソフトバンクレーティングを新規「2(アウトパフォーム)」、目標株価1600円でカバレッジ開始。

株初心者おすすめ証券会社
岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 8473 SBIHD 新規 1 3,100
9434 ソフトバンク 新規 1 1,740
9984 ソフトバンクG 再開 1 12,000
6981 村田製作所 1 1 21,000 17,400
野村證券 7272 ヤマハ発動機 Neutral Buy 3,750 2,750
7203 トヨタ自動車 Buy Buy 9,200 9,000
3091 ブロンコビリー Neutral Neutral 3,200 2,600
8976 大和証券OF Neutral Neutral 683,000 691,000
5938 LIXILグループ Neutral Neutral 1,490
大和証券 9434 ソフトバンク 新規 2 1,600
9984 ソフトバンクG 2 2 11,920 9,670
3283 プロロジスリート 2 2

-証券会社レーティングまとめ
-

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.