証券会社レーティングまとめ

銀行株投資判断「強気」継続、増配発表が相次ぐポジティブ印象

投稿日:

トップピックは三菱UFJとみずほFG

銀行株投資判断

主要銀行の決算発表が一巡した、アメリカ金利上昇する反面で日本は低金利政策が継続、銀行業の収益環境がアウトパフォーム出来ずに邦銀株価は低調で割安感が強まっている。

野村證券は「主要銀行セクターへの強気継続」、増配発表が相次ぐなどポジティブな印象とレポート発行した。3メガバンクPBRは0.5倍台で推移、バリュエーション面で割安感が引き続き強いと指摘。

大手銀行株の投資選好・銘柄洗濯は、みずほフィナンシャルグループ(8411)と三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)をトップピックに、業績モメンタム良好な三井住友フィナンシャルグループ(8316)レーティング「BUY」で注目と解説している。

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 7270 SUBARU 2 2 3,600 3,100
8801 三井不動産 1 1 3,100 3,300
2267 ヤクルト本社 1 1 12,000
野村證券 5233 太平洋セメント Neutral Buy 4,200 5,200
4527 ロート製薬 Buy Buy 4,200 4,300
7220 武蔵精密 Buy Buy 2,300 2,200
8050 セイコーHD Buy Buy 3,900 3,800
9715 トランス・コスモス Buy Buy 2,820 2,750
8952 JRE Neutral Neutral 594,000 612,000
8986 日賃貸 Buy Buy 108,000 109,000
8001 伊藤忠商事 Buy Buy 2,700
大和証券 5713 住友金属鉱山 3 3 3,700 3,100
6473 ジェイテクト 3 3 1,900 1,500
3076 あいHD 3 3 2,480 2,360
3975 AOITYO 2 2 1,700 1,540
4324 電通 1 1 6,470 6,510
5232 住友大阪セメント 3 3 4,800
5233 太平洋セメント 2 2
5706 三井金属 2 3 3,900 2,700
5711 三菱マテリアル 3 3
5714 DOWA 3 3
7974 任天堂 1 1 55,200 54,200

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.