証券会社レーティングまとめ

メルカリペイとメルカリUS赤字拡大と国内事業の収益拡大余地

投稿日:

メルカリ投資判断・目標株価引き下げ

スマホアプリで簡単にフリーマーケット出品が可能で若者世代へ一気に広がったメルカリ。日本では数少ないユニコーン企業としてIPO(新規株式公開)で大きな注目されたが、2018年6月IPO時点から株価は冴えない展開が続いている。

SMBC日興証券は3月5日付けレポートで、メルカリ(4385)目標株価を6000円→3900円へ引き下げ、投資評価は「1」を継続した。

アナリストによるメルカリ業績予想は「短期赤字拡大はあろうもメルカリ事業の収益ポテンシャルを評価」としており、メルカリUSとメルカリペイの新規事業は人員採用と販促費の拡大で赤字拡大の可能性に注意したいとしながらも、株価には織り込まれていると分析。

また日本国内のGMV成長率が減速せずに高水準を維持して、収益拡大余地が大きい点を魅力として説明している。

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4385 メルカリ 1 1 6,000 3,900
6361 荏原 1 1 4,600 4,000
7012 川崎重工業 2 2 3,700 3,300
4927 ポーラオルビス 1 1 4,480
9401 東京放送HD 2 2 2,200
野村證券 2269 明治HD Buy Buy 9,700 10,500
6750 エレコム Buy Buy 3,600 4,050
7294 ヨロズ Neutral Neutral 1,520 1,720
2503 キリンHD Neutral Neutral 2,900 2,800
5401 新日鉄住金 Neutral Neutral 2,400 2,100
5411 JFEHD Neutral Neutral 2,350 1,900
7212 エフテック Buy Buy 1,870 1,350
7956 ピジョン Buy Buy 6,000 5,900
2587 サントリー食品 Neutral Neutral 4,700 5,200
2501 サッポロHD Buy Buy 3,200
1878 大東建託 Buy Buy 18,350
9983 ファーストリテ Neutral Neutral 58,500
大和証券 4902 コニカミノルタ 3 3
6502 東芝 2 2 4,400 3,970
4062 イビデン 3 3 1,750 1,730
6724 エプソン 2 3 2,500 1,800
6750 エレコム 3 3 2,900 3,400

-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.