証券会社レーティングまとめ

ドラッグストア1月売上予想外の改善トップピック銘柄はマツキヨ

投稿日:

薬局ドラッグストアー季節商品の改善

マツモトキヨシ

ジェフリーズ証券はドラッグストア業界のレポートでは、1月売上は大幅悪化するとの大方予想に反して改善を示したと指摘。2月は暖冬のインパクトが薄らぐと同時に花粉症シーズンが始まるため、改善基調が続くとの見方で、季節関連品の不振インパクトは2カ月を超えることはなく、株価は過度に売られたと評価。個別では、マツモトキヨシをトップピックに、長期観点でコスモス薬品とツルハHDを選好しています。

今週の日本株見通しは上値が重たい

水戸証券による日本株見通しでは、今週の東京株式市場は上値の重い展開を予想。足元業績の減速感に加え、価格帯別の売買動向からこの水準を上回るには戻り待ちの売りを吸収する必要があることを考慮すると、今後は米国株と同様、個別色が強まると解説。5Gなどの有力テーマに関連した銘柄や好業績銘柄に改めて注目したいとの見解で、参考銘柄として、AGC、NEC、シスメックス、リンクバルを紹介しています。

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6047 Gunosy 新規 2 2,850
2282 日本ハム 3 3 3,700 3,640
4922 コーセー 2 2 18,480 20,060
3291 飯田GHD 3 3 1,900
野村證券 9722 藤田観光 Buy Neutral 5,290 2,560
3085 アークランドS Neutral Neutral 2,100 1,900
9984 ソフトバンクG Buy Buy 12,570 13,450
9962 ミスミG Buy Buy 2,800 3,000
2220 亀田製菓 Neutral Neutral 6,000 5,700
1605 国際帝石 Buy Buy 1,570 1,500
2282 日本ハム Neutral Neutral 4,400 4,300
3296 日本リート Buy Buy 412,000 428,000
6471 日本精工 Buy Buy 1,450 1,200
5020 JXTG Buy Buy 850 860
4922 コーセー Buy Buy 21,900
大和証券 9432 NTT 2 2
9433 KDDI 2 2
9434 ソフトバンク 2 2
9437 NTTドコモ 2 2
9984 ソフトバンクG 2 2 9,670 12,100
4063 信越化学 2 2 15,100 11,700
4527 ロート製薬 3 3 3,610 2,820
6302 住友重機 3 3
6501 日立製作所 2 2
6504 富士電機 2 2 4,500 4,100
7012 川崎重工業 3 3
8303 新生銀行 3 3

 

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2021 AllRights Reserved.