証券会社レーティングまとめ

新型コロナウイルスによる景気・企業収益の悪影響は1月~3月以降

投稿日:

1-3月期業績再下方修正の可能性

コロナウイルス業績下方修正

第三四半期決算発表(2019年10月~12月期)が一巡した、業績予想は市場予想に届かず弱い内容で、日本株の上昇の妨げとなっている。証券ストラテジストは「当面悪化傾向が続く総じて弱い内容」と分析。

業績予想リビジョン・予想コンセンサスは引き下げられることが予想されており、過去数か月、日本企業は持ち直しの動きをみせていたがスムーズにプラスへ向かうより、再び下落する可能性が高い。

新型コロナウイルスによる景気・企業収益の悪影響は1月~3月以降に本格化するとみて、来期にかけて業績回復するシナリオは見直しの公算が強く、再下方修正を警戒しなければならない。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
ワンコイン投資
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券
SBIネオモバイル証券 口座開設プロモーション



大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2651 ローソン 3 2 5,000 6,200
8804 東京建物 2 2 1,960 2,050
6723 ルネサスエレクトロニクス 1 1 910
野村證券 7296 エフ・シー・シー Buy Buy 3,050 2,900
4849 エン・ジャパン Neutral Neutral 4,740 4,040
8282 ケーズHD Neutral Neutral 1,300 1,250
8987 エクセレント Neutral Neutral 184,000 195,000
2871 ニチレイ Buy Buy 3,000 3,300
3978 マクロミル Buy Buy 1,700 1,650
8058 三菱商事 Buy Buy 3,580 3,850
2768 双日 Neutral Neutral 370 375
8951 日本ビルファンド Neutral Neutral 796,000 863,000
7220 武蔵精密 Buy Buy 1,700 1,600
1662 石油資源開発 Neutral Neutral 2,920 2,900
大和証券 3288 オープンハウス 2 2 3,350 3,560
4449 ギフティ 2 2 2,400
4912 ライオン 3 3 2,300 2,140
6376 日機装 2 2 1,400 1,250
7984 コクヨ 3 3 1,500 1,600
8252 丸井グループ 2 2 2,900 2,850
2269 明治HD 3 3 7,900 7,400
3076 あいホールディングス 3 3 2,000 1,900
3673 ブロードリーフ 2 2 850 600
4849 エン・ジャパン 1 1 5,930 4,550
4927 ポーラオルビス 3 3 2,430 2,440
5959 岡部 3 3 990 900
6506 安川電機 1 2 4,650 4,200
6849 日本光電 3 2 3,000 3,800
6954 ファナック 3 3 20,000
8086 ニプロ 2 2 1,380 1,400
8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 2 2 650

新型コロナウイルス正式名称「COVID-19」日本経済への影響は?

-証券会社レーティングまとめ
-, , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2020 AllRights Reserved.