証券会社レーティングまとめ

そーせいグループ最高財務責任者が予想外の交代、アンドリュー氏選任

投稿日:

そーせいG最高財務責任者、虎見英俊氏が予想外の交代へ

1月19日、そーせいグループ(4565)は虎見英俊CFO(最高財務責任者)の後任者として、アンドリュー・オークレイ氏(Andrew Oakley)を選任すると発表した。2月1日から日本で就任する予定になっているが、マーケット関係者の間では財務責任トップが交代するとは予想外と話題になった。

Andrew Oakley氏はヨーロッパ系のバイオ企業で、14年以上もCFO(最高財務責任者)の経験を持つベテランであり、今後はそーせいグループ成長に必要な他社との提携、M&A(企業買収)などディール戦略の動向に注目される。そーせいグループに7年以上勤務してた虎見英俊氏が抜けると、マネジメントの日本人は田村眞一会長だけとなる。
参考そーせいグループ投資評価レーティングまとめ
参考トランプ相場の第2幕入り、物色は好業績の内需関連、出遅れ株へ

仕手戦のウラの裏がわかる本

中古価格
¥1から
(2017/1/20 13:16時点)

キリンHD(2503)が続伸、ブラジル撤退報道を好感

キリンホールディングス(2503)が続伸。一時、前日比56.5円(3.0%)高の1927.5円まで買われている。きょうの上昇で5日線を完全に上回った。

20日付の日本経済新聞朝刊で、「業績低迷が続くブラジルのビール事業から撤退する」と伝えられ、事業の選択と集中を好感した買いが入っている。報道によると、「子会社のブラジルキリンをオランダのハイネケンに年内にも約1000億円で売却する」としている。会社側はきょうの午前9時15分に、「ハイネケン社との協議を含めたあらゆる選択肢を検討していることは事実」とのコメントを発表した。

参考無料メルマガ登録でお得な情報を優先配信
参考外資系証券寄り付き前注文動向
参考5%ルール大量保有報告書 東芝(6502)-ブラックロック・ジャパン(大量取得)




大手証券レーティング投資判断一覧表

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4005 住友化学 1 1 640
野村 8966 平和不動産RE Buy Buy 116,000 118,000
大和 3279 API 2 2 630,000 570,000
マネックス証券 ライブスター証券

-証券会社レーティングまとめ
-, , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.