証券会社レーティングまとめ

大手銀行株の投資判断を引き上げ割安感が強く短期的リバウンド予想

投稿日:

メガバンク株価リバウンド

日経平均株価が21年ぶりの高値を回復、2万1000円を目前として10月22日の衆院選投開票日まで株高が続いている。そうした中で銀行株が出遅れていると投資家の関心が高い。国内大手証券が「大手銀行の分析~2017年第4号」というレポートをリリースした。

大和証券は大手銀行株の投資判断を、短期的な出遅れ修正を期待し引き上げた。「中立」から「強気」へ引き上げ、メガバンクの中では、三井住友フィナンシャルグループ(8316)目標株価を4600円から4800円に引き上げ、りそなホールディングス(8308)目標株価600円から630円に引き上げ、三井住友トラスト・ホールディングス(8309)目標株価を4100円から4300円に引き上げている。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)については、11月に発表される決算時期に今回も1000億円規模の自社株買いを発表するとアナリストは期待しているようだ。マクロ面では海外銀行株価の上昇が見込まれ、邦銀も相対的に割安にある事から出遅れ修正の期待があると短期リバウンド、高配当株として長期投資の候補としても推奨している。

アナリストレポート無料で読める証券会社
岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 8233 高島屋 2 2 1,050 1,100
9001 東武鉄道 2 2 3,300 3,400
9005 東急電鉄 1 1 1,960 2,000
9007 小田急電鉄 3 3 1,800 1,700
9008 京王電鉄 2 2 5,000 4,800
9042 阪急阪神HD 2 2 4,200 4,300
9045 京阪HD 2 2 3,700 3,200
9024 西武HD 1 1 2,400
野村證券 4661 OLC Neutral Buy 7,500 11,600
8028 ユニーファミマ Buy Buy 7,520 7,640
7649 スギHD Neutral Neutral 5,400 5,900
大和証券 5302 日本カーボン 1 1 4,730 5,260
8306 三菱UFJFG 2 2
8308 りそなHD 3 3 600 630
8309 三井住友トラスト 3 3 4,100 4,300
8316 三井住友FG 2 2 4,600 4,800
8411 みずほFG 3 3

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.