証券会社レーティングまとめ

ドル円が約4ヶ月ぶりの水準に下落、引き続き米国政治に要注意

投稿日:

米国政府機関閉鎖、過去の相場例はドル下落が続く

米国政府機関閉鎖

12月上旬から株価急落をきっかけにJPYが強く、USD/JPYは200日移動平均線を割り込み、1ドル=110円台へドル下落・円上昇となった。先週金曜日、米国暫定予算が不成立、政府機関の一部が閉鎖、ドル安・円高トレンドがしばらく続く見通し。

メキシコ国境の壁建設費用を盛り込む要求は解決の目処が立たず、12月27日に上下院で採決を行う可能性と報じられており不透明感。

ムニューシン財務長官が米国大手銀行6行のトップへ電話を掛けて、流動性状況の確認をしたと報じられ、これも市場心理をネガティブにさせる材料となっている。

米国大手銀行FX情報レポートでは、米国政府機関閉鎖があった2013年10月1日から16日、2018年1月20日から22日、2018年2月9日の前後もUSD安が続き、今回の為替見通しは同様にしばらく、USD安が続く可能性があると解説している。

参考プロレベルの資産運用を誰にでも。

為替取引初心者おすすめFX会社

トレイダーズ証券 「みんなのシストレ」
FXTF オートFX
1ドルから始められるFX!最低取引1通貨単位!
為替取引を始めるなら≪DMM FX≫最大2万円キャッシュバック!
ヒロセ通商 LIONFX
あなたの為の、外為を【外為オンライン】
ついに手数料0円!FXプライムbyGMO

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2502 アサヒGHD 1 1 6,400 5,800
6268 ナブテスコ 2 2 3,200 2,700
6370 栗田工業 1 1 4,000 3,700
6501 日立製作所 1 1 5,400 5,200
7274 ショーワ 2 2 2,200 1,800
9603 エイチ・アイ・エス 1 1 4,800 5,000
9744 メイテック 2 2 5,800 5,500
2815 アリアケジャパン 2 2 7,500
野村證券 6869 シスメックス Buy Buy 12,000 10,500
大和証券 7309 シマノ 新規 2 17,500
8586 日立キャピタル 3 3
3439 東京センチュリー 2 2 7,000 5,800
8566 リコーリース 3 3 3,700 3,200
8593 三菱Uリース 2 2 710 600

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.