証券会社レーティングまとめ

トルコリラ下落によって債務不履行が発生すればEUにも飛び火

投稿日:

日経平均妥当レンジは22900~24800円

TIWアナリストレポートによる相場見通しでは、トルコ経済そのものは堅調との見方があるものの、トルコは海外資金への依存度が高く、主にEU圏の銀行が資金の出し手になっているため、トルコリラ下落によって債務不履行が発生すればEUにも飛び火する可能性があると指摘。

場合によっては世界的な信用収縮を引き起こすリスクもあるとみて、「市場に埋まっている地雷がまた一つ増え、上値を追う展開にはない」と解説。日経平均妥当レンジは22900~24800円を継続しています。

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2502 アサヒGHD 1 1 6,650 6,400
3288 オープンハウス 1 1 8,200
4321 ケネディクス 1 1 810
野村證券 3632 グリー Neutral Neutral 830 530
6752 パナソニック Buy Buy 2,050 1,950
6753 シャープ Neutral Neutral 3,300 3,000
6758 ソニー Buy Buy 7,200 7,800
8987 Jエクセレント Neutral Neutral 148,000 162,000
大和証券 1377 サカタのタネ 2 2 4,600 4,120
3288 オープンハウス 1 1 7,800 8,100
5333 ガイシ 2 2 2,400 2,100
5393 ニチアス 1 1 1,900 1,950
5423 東京製鉄 2 2 1,000 1,100
5440 共英製鋼 3 3
5444 大和工 3 3 3,600 3,500
6752 パナソニック 3 3 1,550 1,500
7201 日産自動車 3 3 1,250 1,150

アナリストレポート無料で読める証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

TOBターゲットになりやすい企業キヤノンマーケティング、ダイビル

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.