証券会社レーティングまとめ

日本株市場見通し安川電機と日本電産業績下方修正でも株価底堅い

投稿日:

中国スマホ・半導体工場景気減速

1月15日に英国EU離脱協定案は大差で否決、中国では追加の経済支援を示唆、米国政府高官が対中国関税撤廃との発言が報じられるなど、株式市場は一気にリスクオンに傾いた。

SMBC日興証券によると、TOPIX採用2019年3月期決算企業の業績予想は、売上高が前年比+3.2%、営業利益が+5.6%となり、12月末時点の予想+3.4%、+6.0%から下振れていると指摘。しかし昨年の株価調整で業績鈍化は織り込み済みとの見方。

安川電機は半導体、スマートフォン関連の設備投資が低迷して業績予想を下方修正したが、株価は底堅く上昇した。日本電産も通期業績予想を下方修正、中国景気減速懸念が残るが、こちらも株価は急落後に反転した。

中国スマホ工場

参考投資を自動で記録分析してくれる無料アプリ【マイトレード】

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

マネックス証券キャンペーン新規口座開設 ゼロ円投資デビュー

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2337 いちご 3 3 410 420
3139 ラクト・ジャパン 1 1 9,000
野村證券 9434 ソフトバンク 新規 Neutral 1,500
9437 NTTドコモ Buy Buy 3,180 3,010
2379 ディップ Neutral Neutral 3,040 2,220
3283 日本プロロジ Buy Buy 291,000 290,000
9432 NTT Buy Buy 6,440 6,250
7747 朝日インテック Buy Buy 5,700 5,800
1969 高砂熱学 Buy Buy 2,380 2,160
9433 KDDI Buy Buy 3,710 3,340
8960 Uアーバン Buy Buy 197,000 199,000
8227 しまむら Neutral Neutral 8,200
8804 東京建物 Buy Buy 1,950
大和証券 4182 三菱瓦斯化学 3 3 3,500 1,840
6178 日本郵政 3 3
7581 サイゼリヤ 3 3 2,100 2,030

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.