証券会社レーティングまとめ

日産自動車目標株価引き下げ、三菱自動車レーティング引き上げ

投稿日:

自動車株投資選好はトヨタ自動車>三菱自動車・マツダ

SMBC日興証券が作成した自動車セクターアナリストレポートでは、通商政策問題の着地点は見えないものの、壊滅的なダメージを及ぼすアクションは一先ず避けられそうと指摘。グローバル全需の牽引役が不在の中、新車投入無しに台数増を達成するには販売費増の可能性もあり、リスクとオポチュニティが混在するとみて、来期にかけてもモデルチェンジが期待できる銘柄の優位性が顕在化、セクター内でも銘柄間格差が更に拡大する局面を迎えると予想。業種格付け「中立」を継続。個別では、トヨタ自動車(7203)をトップピックに、三菱自動車(7211)とマツダ(7261)を推奨しています。

2019年の株式見通し日経平均株価は2万円~2万4000円ボックス相場

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

マネックス証券キャンペーン新規口座開設 ゼロ円投資デビュー

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 7211 三菱自動車 2 1 900 1,000
1801 大成建設 1 1 6,500 6,300
1803 清水建設 1 1 1,300 1,200
1808 長谷工コーポ 2 2 1,640 1,600
1812 鹿島 2 2 2,100 1,950
9449 GMOインター 1 1 2,680 2,450
1802 大林組 1 1 1,400
1860 戸田建設 2 2 750
7201 日産自動車 2 2 1,250 1,050
7203 トヨタ自動車 1 1 9,600 10,000
7261 マツダ 1 1 2,000 1,700
7267 ホンダ 2 2 4,300 4,500
7269 スズキ 2 2 7,200 6,200
7270 SUBARU 2 2 3,100
7272 ヤマハ発動機 2 2 3,700 3,200
7202 いすゞ自動車 2 2 1,900 2,000
7205 日野自動車 2 2 1,350 1,400
野村證券 4901 富士フイルム Buy Buy 5,412
6465 ホシザキ Buy Buy 11,500
大和証券 1801 大成建設 3 2 6,300 6,000
6326 クボタ 3 3 2,200 2,100
7269 スズキ 2 2 8,900 7,100

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.