証券会社レーティングまとめ

日経平均株価2万円割れの調整再開、米国株ダウ平均は天井打ちか

投稿日:

株・為替相場見通し

日経平均予想秋相場

日本株見通し、米国株見通し、外国為替ドル円見通しについて、SMBC日興証券がチャートテクニカル分析レポートを作成リリースした。日本株、日経平均株価は調整再開で当面の下値19800円~19600円処、REIT指数は9月でいったんピークアウトするとの見方。

海外株式見通しはアジア、ドイツなどが調整再開、米国株NYダウ平均株価は2万5520ドル処のサポートラインを割り込み調整局面入りの可能性が高まったと指摘。

外国為替見通しはドル円が6月ボトム106円78銭および、106円~105円60銭処のサポートラインを割り込み、2016年以来のレンジを下放れ早晩、104円56銭(2018年3月26日)を割り込み102円70銭処か100円50銭処まで下落かと解説している。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券



大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 5233 太平洋セメント 1 2 5,000 3,300
2875 東洋水産 2 2 4,750 4,670
5232 住友大阪セメント 2 2 4,800 5,000
6674 GSユアサ 2 2 2,600 2,000
3288 オープンハウス 1 1 5,800
8802 三菱地所 1 1 2,700
野村證券 4326 インテージHD Neutral Neutral 1,120 970
4661 OLC Buy Buy 14,300 17,300
6301 コマツ Neutral Neutral 3,000 2,400
2181 パーソルHD Neutral Neutral 2,840 2,450
9064 ヤマトHD Neutral Neutral 2,550 1,800
4063 信越化学 Buy Buy 12,000 12,500
9062 日本通運 Buy Buy 8,000 6,500
3436 SUMCO Neutral Neutral 1,460 1,410
9434 ソフトバンク Buy Buy 1,650
9433 KDDI Buy Buy 3,300
大和証券 1963 日揮 3 3 1,800 1,400
4519 中外製薬 3 3 7,300 7,900
6330 東洋エンジ 3 3 800 550
6371 椿本チエイン 3 3 3,900 3,500
6645 オムロン 3 3 5,100
9435 光通信 2 2 24,940 27,770
1893 五洋建設 2 2 670 610
2587 サントリーBF 3 3 4,600
2802 味の素 3 3 1,900 2,000
4543 テルモ 1 1 4,100
6503 三菱電機 2 2 1,650 1,600
6504 富士電機 2 2 4,500 4,000
8316 三井住友FG 2 2 4,250 4,000

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.