証券会社レーティングまとめ

ソフトバンク子会社スプリントとTモバイル経営統合は織り込み済み

投稿日:

幻のSQ値とソフトバンク株

Tモバイル経営統合スプリント

日経平均株価はドル高の一服と、週末を控えこれまで相場急上昇から利益確定が出て安く始まった。オプション清算SQ値は19991.27円で、現物の日経平均株価の高値は19941.64円で届かず「幻のSQ」となった。

ソフトバンクグループ(9984)は米国携帯電話4位のスプリントとTモバイル経営統合を提案と伝わったが、決算発表で前日に株価上昇しており一段高の材料とならなかった。市場では織り込み済みとの見方とも聞かれた。シャープ(6753)が東証一部へ復帰するために東証二部から一部への上場申請を7月にすると報じられた。業績急回復で株価は昨年100円割れから4月に500円台まで値上がりして、いまでは割高銘柄とアナリストから指摘されることの多いシャープ、きょうは堅調な値動き。

KDDI(9433)、NTT(9432)の通信株が高い、5月11日の決算発表で16年連続の増配となったKDDIが買われた。決算と同時に自社株3328万株を消却するという材料も発表、株主還元策に前向きな姿勢や配当性向が高いことで長期保有投資家が多いことも話題になった。

自動車株では日産自動車(7201)が一人気を吐いて上昇、11日に発表した2017年3月期決算実績は3期ぶりの営業減益、世界販売台数は過去最高を記録したが円高の影響と北米での採算悪化となった。今期は売上高16兆5000億円、営業利益率8%を目指すことが評価され、自動車メーカー7社のうち日産自動車株だけが値上がりとなった。




大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3660 アイスタイル 1 2 940 1,110
2138 クルーズ 1 1 3,400 4,000
7606 Uアローズ 2 2 3,500 3,600
7832 バンダイナムコ 1 1 3,800 4,400
野村證券 8129 東邦HD Buy Neutral 3,000 2,550
1925 大和ハウス Buy Buy 4,030 4,750
2220 亀田製菓 Buy Buy 5,900 6,800
4544 みらかHD Buy Buy 6,300 6,200
7201 日産自動車 Buy Buy 1,940 1,650
5108 ブリヂストン Buy Buy 5,300 5,500
4902 コニカミノルタ Buy Buy 1,315 1,223
6146 ディスコ Buy Buy 19,835 21,580
6849 日本光電 Buy Buy 3,700 3,300
7731 ニコン Buy Buy 2,182 1,983
8585 オリコ Buy Buy 250 260
8871 ゴールドクレスト Buy Buy 3,090 3,240
9735 セコム Buy Buy 10,000 10,300
9989 サンドラッグ Buy Buy 4,500 5,000
7741 HOYA Neutral Neutral 5,210 5,545
6925 ウシオ電機 Neutral Neutral 1,381 1,490
大和証券 7864 フジシール 2 2 2,700 3,000
4543 テルモ 2 2 4,670 5,280
6869 シスメックス 2 2 7,770 7,400
7817 パラマウント 3 3 4,780 5,010
7947 エフピコ 2 2 5,900 6,100
9613 NTTデータ 2 2 6,100 6,350
2193 COOKPAD 3 3
2371 カカクコム 2 2 2,000 1,900
2440 ぐるなび 3 3 2,500 2,300
3197 すかいらーく 2 2 1,850 1,950
6465 ホシザキ 3 3
9831 ヤマダ電機 2 2
6744 能美防災 1 1
7203 トヨタ自動車 2 2 7,800 6,800

参考そーせい株価予想、大手証券が目標株価21200円レーティング「BUY」
参考みんなのビットコイン設立でトレイダーズがストップ高、仮想通貨関連

ビットフライヤー

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.