証券会社レーティングまとめ

TATERU株価ストップ安、大幅業績下方修正アパート解約影響

投稿日:

TATERU大幅業績下方修正アパート解約影響

顧客の融資データ改ざん問題でTATERU(1435)第3四半期決算(2018年1月~9月)9か月累計の営業利益は前年同期比13%減の26億円と発表された。

11月13日、TATERU株価は売り優勢で始まり値幅制限下限ストップ安売り気配、100円安の516円で大引け一本値となった。前日まで決算発表期待で株価は3日続伸、100円以上の値上がりで盛り上がりを見せたが、持越しした投資家はいきなりのストップ安で評価損を抱えた格好となった。

取引銀行へ顧客のアパート建設費用融資申し込み資料を改ざんした問題は深刻で、アパート解約等が影響、大幅業績下方修正には、受注低迷、クラウドファンディングの募集凍結等が影響する模様。

TATERU

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4189 KHネオケム 2 2 3,700 3,550
9984 ソフトバンクG 1 停止 12,400
野村證券 2871 ニチレイ Buy Buy 3,160 3,500
5020 JXTG Buy Buy 880 950
7832 バンダイナムコ Buy Buy 5,600 5,700
5706 三井金属 Buy Neutral 5,050 2,950
9506 東北電力 Neutral Neutral 1,460 1,570
3865 北越コーポ Neutral Neutral 730 650
4565 そーせい Neutral Neutral 1,500 1,300
5110 住友ゴム Neutral Neutral 1,950 1,750
7988 ニフコ Neutral Neutral 3,500 3,250
9449 GMO Neutral Neutral 1,860 1,600
8871 ゴールドクレスト Buy Buy 3,290
9005 東急 Buy Buy 2,250
大和証券 2433 博報堂DYHD 3 3 1,800 2,000
3932 アカツキ 2 2 4,000 6,500
4680 ラウンドワン 1 1 2,700 2,200
5486 日立金属 3 3 1,300 1,500
6330 東洋エンジ 3 3
6367 ダイキン 2 2
6652 IDEC 2 2 3,500 3,100
2193 COOKPAD 3 3 460 400
3291 飯田GHD 3 3
4321 ケネディクス 2 2 870 750
5471 大同特殊鋼 2 3 6,600 4,800
6284 ASB機器 2 2 5,800 4,400
6420 福島工業 2 2 6,100 5,500
8282 ケーズHD 2 2 1,700 1,500
9989 サンドラッグ 2 2 5,900 4,800
3097 物語コーポ 2 2

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.