証券会社レーティングまとめ

任天堂は円高影響で目標株価引下げNintendo Switch増収増益続く

投稿日:

任天堂レーティング「1」継続

ゲーム見本市 E3 で任天堂は「あつまれ どうぶつの森」発売延期を発表して株価下落の理由とされた。大和証券レーティングは任天堂目標株価を54700円から53000円へ引き下げた。アナリスト評価は Nintendo Switch を中心に今期、来期とも増収増益が続くと予想するが、円高の影響を加味して目標株価を引き下げと解説。

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6588 東芝テック 新規 1 3,700
6976 太陽誘電 2 1 3,000 3,300
6762 TDK 1 1 12,500 12,400
7278 エクセディ 2 2 2,900 2,400
1332 日本水産 1 1 890
6981 村田製作所 1 1 5,800
2269 明治HD 1 1 11,000
野村證券 3391 ツルハHD Buy Buy 11,400
3298 インベスコJR Buy Buy 19,700 21,600
4452 花王 Buy Buy 9,360
5202 日本板硝子 Neutral Neutral 1,100 850
7911 凸版印刷 Buy Buy 2,520 2,600
8087 阪和興業 Neutral Neutral 3,540 3,400
大和証券 7974 任天堂 1 1 54,700 53,000
8566 リコーリース 3 3
8593 三菱UFJリース 2 2
3382 セブン&アイ 1 1 6,300 5,700
6507 シンフォニア 3 3 2,300 1,300
9062 日本通運 3 3 8,000 6,200
9064 ヤマトHD 3 3 3,400 2,550
9143 SGHD 2 2 3,400 2,550

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.