証券会社レーティングまとめ

中国ファーウェイが米国に対する訴訟を取り下げ中国政府が米国農産物輸入

投稿日:

グロース株からバリュー株投資へシフト

日経平均株価は1年ぶりに8日連続高、今年最長となった。米国が中国に対する関税引き上げ開始を予定日和2週間延期を発表、中国ファーウェイがアメリカに対する訴訟を取り下げ、中国政府が米国産農作物の輸入を示したことから、相場はリスクオン、買戻しの動きが強い。

物色面ではグロース株からバリュー株にシフト、証券株の代表銘柄である野村ホールディングスが約6ヶ月ぶりの高値、医薬品、食品株の押し目買いの動きが活発となった。

日経平均200日移動平均線

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券



大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2413 エムスリー 1 1 2,600 2,800
4666 パーク24 1 1 3,000 2,900
野村證券 6383 ダイフク Buy Buy 7,000 6,250
3391 ツルハHD Buy Buy 11,400 13,500
3048 ビックカメラ Buy Buy 1,400 1,500
7912 大日本印刷 Neutral Neutral 2,830 2,910
3249 産業ファンド Buy Buy 160,000 187,000
大和証券 3765 ガンホー 3 3 3,810 2,520
4568 第一三共 1 1 8,400 9,100
6641 日新電機 2 2 1,550 1,600
8309 三井住友トラスト 3 3 4,250 4,000

松井証券つみたてデビュー応援!総額1億円還元キャンペーン

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.