証券会社レーティングまとめ

バイオベンチャー企業株の投資判断「モダリティ技術」が最大テーマ

投稿日:

バイオテック銘柄投資のポイント

SMBC日興証券では日本のバイオベンチャー企業投資情報レポートを作成。JCRファーマ、ヘリオスを投資判断「1」で推奨。そーせいグループ投資判断を「2」へ引き下げ、サンバイオ、ペプチドリームは「2」を継続した。

製薬業界・創薬分野の最大テーマとなっている「モダリティ技術(創薬技術)」が注目されており、レポートではバイオテック銘柄投資のポイントは、パイプライン+立地と戦略と説明している。

モダリティ創薬

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券



大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4552 JCRファーマ 1 1 4,200 7,700
4593 ヘリオス 1 1 2,700 2,630
4565 そーせい 1 2 4,250 2,400
4592 サンバイオ 2 2 8,800 4,100
5440 共英製鋼 2 2 2,050 2,100
5444 大和工業 2 2 3,200 3,300
5463 丸一鋼管 2 2 3,300 3,200
4587 ペプチドリーム 2 2 6,200
5423 東京製鉄 1 1 1,160
8905 イオンモール 1 1 2,300
野村證券 3048 ビックカメラ Buy Buy 1,500 1,400
2651 ローソン Neutral Neutral 56,600 6,000
4118 カネカ Neutral Neutral 4,630 4,500
大和証券 8001 伊藤忠商事 1 1 2,550 2,700
8058 三菱商事 1 1 4,000 4,100
8053 住友商事 1 1 2,130 2,150
8002 丸紅 3 2 850 880
8031 三井物産 2 2 2,180 2,150
6183 ベル24 2 2 1,690 1,870

-証券会社レーティングまとめ
-

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.