証券会社レーティングまとめ

銀行株セクター投資判断「弱気」継続、銀行株インデックスはまだ下落予想

投稿日:

銀行株セクタートップピック銘柄は三井住友フィナンシャルグループ

SBI証券銀行セクターのレポートでは、PBRで見たバリュエーションは過去最低水準と指摘。銀行によっては株価が上場来安値、20年来安値の水準となっているものの。ROE回復シナリオは明確ではなく、銀行インデックスはまだ低下すると想定。決算や計画説明を聞いても、銀行側の悲観水準が最大に達しているとは思えないとして、ミーティングで経営者から危機感が感じられたのは山口FGと南都銀行だけと報告。セクタースタンス「弱気」を継続し、個別では三井住友FGをトップピック推奨しています。

参考THEO+docomoAIロボットアドバイザー口座開設キャンペーン

大手3証券会社のレーティング情報一覧




コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3101 東洋紡 2 1 1,760 1,880
3401 帝人 2 2 2,070 2,080
3402 東レ 1 1 1,090
3407 旭化成 2 2 1,380 1,320
3436 SUMCO 2 2 1,400 1,300
4004 昭和電工 1 1 6,800 5,820
4005 住友化学 1 1 650 590
4021 日産化学 1 1 6,320 5,630
4042 東ソー 2 2 1,750 1,630
4061 デンカ 2 2 3,690 3,500
4063 信越化学 1 1 11,480 11,150
4088 エア・ウォーター 2 2 1,850 2,000
4091 大陽日酸 2 2 1,740 2,460
4114 日本触媒 1 1 9,070 8,750
4118 カネカ 2 2 4,460 4,480
4182 三菱瓦斯化学 2 2 1,650 1,590
4183 三井化学 1 1 4,210 3,980
4185 JSR 3 3 1,620 1,700
4188 三菱ケミカルHD 1 1 1,100 1,020
4202 ダイセル 3 3 1,100 990
4204 積水化学 1 1 2,180 1,930
4208 宇部興産 1 1 3,220 2,990
4217 日立化成 3 3 1,990 2,230
4612 日本ペイントHD 2 2 4,250 4,750
4613 関西ペイント 2 2 2,200 2,400
9513 J-POWER 1 1 4,100 3,600
野村證券 9983 ファーストリテイリング Neutral Neutral 67,000 73,000
大和証券 9793 ダイセキ 3 3 2,800 2,900

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.