証券会社レーティングまとめ

レパトリ減税で2018年は大きくドル高になり日本株の投資ブーム期待

投稿日:

レパトリ減税効果でドル高・日本株高

米国政治情報サイト「ポリティコ」がBIG6要人(マコネル上院院内総務、ライアン下院議長、上院財政委員会ハッチ委員長、下院歳入委員会ブレイディ委員長、コーン国家経済会議委員長、ムニューシン財務長官)が、住宅ローン金利控除の制限やレパトリ減税を活用することで基本合意したと報じたことで、米国株が大幅高となった。

トランプ政権運営において減税政策は多くの国民・企業から支持を得やすいが、米国内インフラ設備投資を進める財源が問題となる。そこで米国企業が海外で稼いだ利益を、本国に資金還流させる時の課税を一時的に減税して米国に資金還流を促すというもの。

レパトリ減税はFANGなど国際的に活躍している企業にとってもメリット、米国企業が海外に置いている利益剰余金は約2兆6000ドルになると言われており、政府は税収を確保、財源に充当できるうえ、企業は減税によって海外からアメリカに送金できることになる、双方にとってメリットがある政策といえる。

レパトリ減税の効果はドル送金をすることでドル高になりやすく、2005年にレパトリ減税が実施されたときは大きくドル高となった記憶に新しい。10月中旬に連邦債務上限到達前にレパトリ減税が実施されるとの見込みから、来年2018年はドル高となり、日本株投資ブームが期待できると市場関係者の間で話題となった。

参考海外送金手数料がほとんど0円のビットコイン
参考トレイダーズ証券のシストレ無料デモ
参考FXトレード・フィナンシャル≪取引手数料無料!≫




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6197 ソラスト 2 2 1,580 1,710
6481 THK 2 2 3,600
野村證券 8985 ジャパンホテル Buy Buy 108,000 96,000
7272 ヤマハ発動機 Neutral Neutral 2,900 3,250
4471 三洋化成 Neutral Neutral 4,600 5,850
7747 朝日インテック Buy Buy 7,000 7,350
8963 インヴィンシブル Buy Buy 64,000 63,000
大和証券 5233 太平洋セメント 3 3 360 410
5929 三和HD 2 2 1,300 1,400
5334 日本特殊陶業 3 3 1,900 2,300
6481 THK 2 2 3,700 4,500
7267 ホンダ 3 3
8876 リロG 2 2 2,560 2,640
8955 Jプライム 3 3 470,000 450,000
3076 あいHD 2 2 3,280 2,860

参考海外通貨両替の手間、省けます!

キャッシュパスポート

-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.