証券会社レーティングまとめ

JPX日経400銘柄入替予想は九州電力、リクルートHD採用予想

投稿日:

JPX日経400定期見直し2018年8月

JPX日経400

JPX日経400入替が2018年8月に定期見直しが行われる。機関投資家インデックス運用担当は組入れ銘柄のリバランスを行うため、個別銘柄への株価変動が先回り投資によって影響が大きいと思われる。

SMBC日興証券は「28銘柄の採用、27銘柄の削除を予想」とストラテジークオンツレポートを発行している。有力候補にはリクルートホールディングス(6098)、九州電力(9508)が採用候補、富士フイルムHD(4901)、電通(4324)は構成銘柄に復帰する可能性。

定性基準で東海東京フィナンシャルホールディングス(8616)、アダストリア(2685)などには削除の可能性と分析・予想をしている。

アナリストレポート無料で読める証券会社
岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6981 村田製作所 2 1 14,700 20,000
6976 太陽誘電 1 2 2,100 2,600
8848 レオパレス21 2 2 900 950
2229 カルビー 2 2 3,200
8933 NTT都市開発 3 3 1,180
9433 KDDI 2 2 3,200
8801 三井不動産 1 1 3,200
野村證券 8282 ケーズHD Buy Neutral 1,700 1,400
5020 JXTG Buy Buy 980 920
5706 三井金属 Buy Buy 7,350 7,100
2229 カルビー Neutral Neutral 3,500 3,800
6996 ニチコン Neutral Neutral 1,550 1,520
2607 不二製油 Neutral Neutral 3,350 3,600
5002 昭和シェル Neutral Neutral 1,440 1,710
大和証券 5232 住友大阪セメント 2 2 570 540
1925 大和ハウス 2 2 4,200 4,800
3436 SUMCO 2 2 3,300 3,400
6301 コマツ 2 2 4,300 4,500
9956 バロー 2 2 3,250 3,100
6305 日立建機 2 2 4,600 4,500

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.