証券会社レーティングまとめ

ヘリオス新規レーティング「強気」、次世代iPSC再生医薬品が視野

投稿日:

ヘリオス新規レーティング「強気」SBI証券レーティング

ヘリオス新規レーティング「強気」、次世代iPSC再生医薬品が視野

iPS細胞バイオベンチャーのヘリオス(4593)が2017年1月~3月期の決算発表を行った。2016年12月期第1四半期決算は売上高2000万円、営業損益21億1400万円の赤字だった。

足元の業績は規模が小さいがiPS細胞、再生医療に将来性が期待されての株価形成。2017年12月期の第1四半期は売上高2000万円、営業損益4億9000万円と大幅に赤字幅が縮小する。

SBI証券は東証マザーズ上場ヘリオスの投資評価を新規「強気」、目標株価2040円でアナリストレポートを発行した。バイオセクターの岩田アナリストは再生委医薬品の基盤技術となり得る複数の技術を抑えている点を評価していると解説。

2024年12月期に黒字化を予想、2021年に脳梗塞急性期治療薬の発売、2023年に加齢黄斑変性治療薬の発売、2026年にミニ肝臓を用いた臓器移植代替薬を前提に業績予想をしているという。

ヘリオス決算2017年1-3月期

ヘリオス今後の事業モデル

参考そーせい決算5月12日、開発治療薬に新材料思惑で2か月ぶりの高値
参考そーせい株価予想、大手証券が目標株価21200円レーティング「BUY」
参考みんなのビットコイン設立でトレイダーズがストップ高、仮想通貨関連




 

大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6503 三菱電機 1 1 2,050 2,200
4755 楽天 2 2 1,200 1,300
7238 曙ブレーキ 2 2 300 350
野村證券 3564 LIXILビバ 新規 Buy 2,800
9792 ニチイ学館 Rduce Neutral 560 900
1911 住友林業 Buy Buy 2,070 2,190
2398 ツクイ Buy Buy 1,000 900
3659 ネクソン Buy Buy 2,300 2,600
5802 住友電工 Buy Buy 2,230 2,310
6501 日立製作所 Buy Buy 780 820
6728 アルバック Buy Buy 5,459 7,096
6845 アズビル Buy Buy 4,000 4,600
7269 スズキ Buy Buy 5,200 5,600
7729 東京精密 Buy Buy 4,445 4,362
8279 ヤオコー Buy Buy 5,700 5,300
8439 東京センチュリー Buy Buy 5,050 5,000
9880 イノテック Neutral Neutral 649 658
大和証券 4527 ロート 4 3 1,850 2,220
3088 マツモトキヨシ 1 1 6,000 6,800
9404 日テレHD 1 1 2,850 2,700
2220 亀田製菓 2 2 5,600 6,500
4732 USS 2 2 2,150 2,410
4755 楽天 2 2 1,260 1,440
6420 福島工業 2 2 4,000 4,600
6457 グローリー 2 2 4,300 4,400
9989 サンドラッグ 2 2 4,200 4,500
6849 日本光電 4 4 2,100 2,040
2121 ミクシィ 3 3 3,760 6,600
7201 日産自動車 3 3 1,270 1,130
3626 TIS 3 3 2,650 3,470
6504 富士電機 3 3 700 680
6418 日本金銭機械 3 3 1,500 1,300

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.