証券会社レーティングまとめ

電磁パルスEMP対策の主な関連銘柄を日本証券新聞が特集

投稿日:

電磁パルス対策銘柄・EMP攻撃対策銘柄

証券専門新聞の日本証券新聞が「電磁パルス(EMP)対策」の主な関連銘柄を物色テーマ大解析で特集記事を掲載している。北朝鮮主要新聞が「われわれの水爆は広大な地域に超強力電磁パルス攻撃を加えられる」と報じたことから、株式市場では「電磁パルス対策銘柄・EMP攻撃対策銘柄」が物色されている。

日本証券新聞では関連銘柄として、巴コーポレーション(1921)、帝人(3401)、技研興業(9764)の3銘柄を記載して紹介している。10月18日は技術的には電磁波対策製品を開発可能だとする双信電機(6938)がストップ高まで買われた。

個別では阿波製紙(3896)もEMP攻撃対策関連銘柄として上昇、平和的に解決が望ましいが米国側も軍事オプションも残されたまま北朝鮮に強い制裁と対話の姿勢となっており、こうした軍事関連銘柄に思惑買いは続きそうだ。

参考阿波製紙ストップ高、EMP(電磁パルス)攻撃関連銘柄として注目
参考技研興業、阿波製紙などEMP攻撃・電磁パルス対策銘柄がストップ高
参考北朝鮮EMP攻撃対策関連銘柄、技研興業、阿波製紙がストップ高
参考トルコリラ為替相場急落、トルコ通貨、株式、国債価格が同時急落
参考一目均衡表テクニカル分析「売りシグナル・買いシグナル」




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 7186 コンコルディア 1 2 600
8358 スルガ銀行 1 2 2,900 2,500
6770 アルプス電気 2 2 3,200 3,300
7251 ケーヒン 2 2 1,600 1,900
4516 日本新薬 1 1 7,800
野村證券 8984 大和ハウスRE Neutral Neutral 296,000 293,000
大和証券 3965 CAP 新規 1 3,000
3048 ビックカメラ 3 2 1,200 1,500

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.