証券会社レーティングまとめ

中国関連株、売上高予想を減額してTHK、安川電機投資判断格下げ

投稿日:

中国関税問題で成長鈍化

中国FA鈍化

中国FA(ファクトリーオートメーション)需要が鈍化すると警戒されている。東京市場ではファナック(6954)がネガティブサプライズ決算後に2万6000円台から、2万円寸前まで株価調整した。安川電機(6506)は4800円処から3500円処まで株価下落となった。

工作機械セクターは米中貿易摩擦の影響で今後も警戒感が払しょく出来ない状態が続き、機関投資家が溜め込んで買った株が市場で売られている様子が続いている。

野村證券は関税問題で中国の収益成長が鈍化するとの見方で、安川電機の投資判断を「BUY」から「ニュートラル」へ引き下げ、THKレーティング「BUY」から「ニュートラル」へ引き下げ、牧野フライス、DMG森精機なども格下げを発表している。




アナリストレポート無料で読める証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3349 コスモス薬品 2 2 25,000 26,500
野村證券 6135 牧野フライス Buy Neutral 1,450 910
6141 DMG森精機 Buy Neutral 2,800 1,720
6481 THK Buy Neutral 5,600 3,300
6506 安川電機 Buy Neutral 6,000 3,700
6645 オムロン Buy Neutral 7,200 5,500
5334 日本特殊陶業 Buy Buy 3,700 4,200
6594 日本電産 Buy Buy 19,400 19,800
6762 TDK Buy Buy 12,300 13,700
6976 太陽誘電 Buy Buy 2,600 4,100
6981 村田製作所 Buy Buy 17,800 23,000
4775 総合メディカル Buy Buy 3,150 2,770
2379 ディップ Neutral Neutral 2,790 3,270
7211 三菱自動車 Reduce Reduce 680 710
JPモルガン 6178 日本郵政 Overweight Overweight 1,600 1,420
7182 ゆうちょ銀行 Neutral Neutral 1,400 1,350

-証券会社レーティングまとめ
-, , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.