証券会社レーティングまとめ

生命保険株の投資判断、金利低下が悪循環だが株主還元の魅力が上昇

投稿日:

かんぽ生命バリューエーション割安さが鮮明

生命保険業界の構図
生命保険セクター投資判断2019年第1四半期を、大和証券がセクター投資判断「中立」を継続。金利低下が悪循環を生み出す中、積極的な投資スタンスは取り難い・一方で株主還元の魅力は上昇とレポート作成した。

生命保険上場会社の株式レーティングと目標株価は、ソニーフィナンシャルHD(8729)「3」継続、目標株価2000円、第一生命ホールディングス(8750)「3」継続、目標株価1300円、T&Dホールディングス(8795)「3」継続、目標株価1000円、かんぽ生命保険(7181)「2」継続、目標株価2000円。

保険マンモス

株初心者おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券



大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 1808 長谷工コーポ 2 2 1,250 1,100
2811 カゴメ 2 2 2,400 2,600
2914 JT 2 2 2,800 2,300
6146 ディスコ 2 2 15,000 15,500
6269 三井海洋開発 1 1 5,000 4,400
7003 三井E&SHD 2 2 820 810
7735 SCRENHD 3 3 3,500 4,500
8035 東京エレク 3 3 10,500 12,000
7729 東京精密 2 2 2,400
野村證券 1928 積水ハウス Buy Buy 2,020 2,230
4004 昭和電工 Neutral Neutral 3,300 2,600
大和証券 5991 ニッパツ 2 2 1,300 900
7181 かんぽ生命保険 2 2 2,600 2,000
7762 シチズン 3 3 525 500
8729 ソニーFH 3 3 2,200 2,000
8750 第一生命 3 3 1,400 1,300
8795 T&DHD 3 3 1,100 1,000
8028 ファミリーマート 4 3 2,100 2,400




-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2019 AllRights Reserved.