証券会社レーティングまとめ

マクロミル上場3月22日決定、過去IPOと比較、日本郵政、LINE、JR九州

投稿日:

IPO情報:マクロミル、発行想定価格2050円、時価総額800億円



マクロミル(3978)が再上場すると今朝の日本経済新聞で報じられたが、2月8日引け後に東京証券取引所がマクロミル上場承認を発表した。上場時の時価総額は約790億円、想定価格2050円で上場時の発行株総数は3862万2100株となる。

マクロミルは以前は上場企業だったが、2014年に米国投資ファンド「ベインキャピタル」が買収して、上場廃止による非上場企業にしてから経営の効率化を図りより企業価値を高めたうえでの再上場となる。

インターネット市場調査で大手であり時価総額が大きい話題のIPOとなるが、日本郵政グループ3社、日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、JR九州、LINEはいずれも話題が大きいものの、上場初日に初値が高くなるがその後の株価はずるずると下げ続けるという傾向がありました。「話題性=株高」になるIPOとは限らないという点だけは心得ておきましょう。

参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報
参考5%ルール大量保有報告書-フィデイリティ投信保有株リスト
参考マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン




大手証券レーティング投資判断一覧表

銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4768 大塚商会 1 1 5500 6,200
野村證券 8354 ふくおかFG Neutral Neutral 440 570
9613 NTTデータ Neutral Neutral 5,800 6,000
9984 ソフトバンク Buy Buy 11,520 11,790
6996 ニチコン Neutral Neutral 800 1,000
9502 中部電力 Neutral Neutral 1,640 1,530
8053 住友商事 Neutral Neutral 1,200 1,500
5713 住友金属鉱山 Neutral Neutral 1,630 1,595
7012 川崎重工 Neutral Neutral 320 350
3407 旭化成 Neutral Neutral 900 1,040
6841 横河電機 Neutral Neutral 1,520 1,700
1942 関電工 Neutral Neutral 1,145 1,028
岩井コスモ 9991 ジェコス B+ 1,300
3676 ハーツユナイテッド A B 2000 1,700
7751 キヤノン 3400 3,570
8802 三菱地所 2,200 2,450
7735 スクリーン 8,800 9,300
6146 ディスコ 15,000 18,000
7594 マルカキカイ 1,400 2,000
7203 トヨタ自動車 6700 7,400
【ライブスター証券】株式手数料が2か月間0円【無料】 圧倒的な投資情報力!注目銘柄を無料公開!

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.