証券会社レーティングまとめ

鳥貴族が値上げを発表を受けて株価上昇、全品280円→298円

投稿日:

値上げと株価の関係

鳥貴族値上げ

低価格で焼き鳥を提供するサービスが受けてる鳥貴族が、10月1日から価格改定により全品280円から298円(税抜)へ値上げすると発表した。鳥貴族株価は値上げが増収増益になるとして株価上昇となっている。

鳥貴族(3193)株価は発表のあったことが株価に反映された8月28日に、213円高の2815円となり、29日も続伸して50円高の2865円まで株価上昇する場面があった。会社側は値上げの理由として人件費の上昇、天候不順による食材価格の高騰を挙げている。2時間旅放題・飲み放題は2800円から2980円へ値上げする。

市場関係者からは、全品280円均一価格チェーンは、値上げを実行しにくいと思われてたが、これを実施した事の意味は外食産業に大きいとして見られている。

参考鳥貴族は4割超の増益、岩井コスモ証券がレーティング「A」




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2138 クルーズ 1 1 4,000 3,700
3966 ユーザーベース 1 1 3,115 3,380
7966 リンテック 2 2 2,700 3,000
7270 SUBARU 2 2 4,100
野村證券 2170 LINK&M Buy Buy 1,110 1,120
2802 味の素 Buy Buy 3,000 2,800
9603 HIS Buy Buy 3,600 4,000
4612 日本ペイント Neutral Neutral 4,400 3,850
5991 ニッパツ Neutral Neutral 1,300 1,250
9435 光通信 Neutral Neutral 11,250 13,640
大和証券 7270 SUBARU 2 2
8439 東京センチュリー 2 2 4,600 5,100
8566 リコーリース 3 3 3,450 3,650
1801 大成建設 2 2
6816 アルパイン 停止
5202 日本板硝子 2 2

-証券会社レーティングまとめ
-, , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.