証券会社レーティングまとめ

日経平均株価予想EPS1650円程度、5月の外資系証券ターゲット銘柄

投稿日:

日本株相場見通しテクニカル分析

ターゲットリスト

【東海東京】
日経平均株価のテクニカルでは、企業の保守的な見通しを反映して予想EPSは1650円程度まで切り下がるものの、円安基調による安心感などから下値リスクは後退していると指摘。今後は年後半に向けた政治(自民党総裁選や米中間選挙)不透明感や景気のピーク感、テクニカルの各節目(長期フィボナッチの50%水準や17年11月9日の上ヒゲ)などが株価の上値を抑えそうと解説。上値での戻り売り戦略を基本に、レンジでのタイミングを測った売買や個別の優良株の選別投資を継続したいとして、23000円や23400円が節目になるとの見解を示しています。

【JPモルガン】
見通しでは、予想EPS対比での日本株の出遅れは続いているため、上昇余地は残されていると指摘。1~3月期のリスク回避傾向からの揺り戻しが道半ばと見られることや、本決算で示された期初会社計画は想定線内となっていること、世界経済が持ち直しの動きを見せる可能性が高いことから、年後半や中間決算にかけて日本株は上昇基調、日経平均の高値は26000円と予想。5月のターゲット銘柄として、JFE、IHI、ホンダ、バンダイナムコ、三井不動産をピックアップしています。

アナリストレポート無料で読める証券会社
岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2782 セリア 1 1 6,200 6,100
9989 サンドラッグ 2 2 4,500 5,300
8840 大京 3 3 2,200 2,500
7282 豊田合成 2 2 2,600 3,000
9437 NTTドコモ 1 1 3,200
6758 ソニー 1 1 7,600
8801 三井不動産 1 1 3,200
野村證券 4974 タカラバイオ Buy Neutral 2,000 2,600
2269 伊藤ハム米久 Buy Buy 1,070 1,150
6273 SMC Buy Buy 54,000 53,400
7296 FCC Buy Buy 3,500 3,650
9062 日本通運 Buy Buy 8,300 9,400
9715 トランス・コスモス Buy Buy 3,150 2,940
3405 クラレ Neutral Neutral 1,970 1,960
4508 田辺三菱製薬 Neutral Neutral 2,600 2,200
6958 日本CMK Neutral Neutral 1,100 970
8593 三菱Uリース Neutral Neutral 760 780
9069 センコーG Neutral Neutral 800 930
9956 バローHD Neutral Neutral 2,700 2,800
大和証券 3636 三菱総研 3 2 3,800 5,020
6471 日本精工 2 3 1,900 1,600
3088 マツモトキヨシ 1 1 5,000 6,300
5401 新日鉄住金 1 1 3,500 3,600
8279 ヤオコー 2 2 6,100 6,700
2229 カルビー 3 3 3,600 3,800
2875 東洋水産 3 3 4,400 4,000

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.